●当サイトでのチケットお申し込みは10月27日(木)20:00まで受け付けます。それ以降のお申し込みは、事務局080-5520-1133までお問い合わせください。当日券の販売もございます●

芥川龍之介や三島由紀夫、澁澤龍彦が絶讃した「妖怪戯曲三部作」の一篇である泉鏡花の名作『海神別荘』を、能の形式で再構成した作品を本年3月にカメリアホールで上演しました。本公演ではその「狂言版」をイナンナプロジェクトに関連する舞台として上演します。 

狂言の中には、深刻な能をパロディにして笑ってしまうという作品がいくつもあります。どんな悲劇、どんな深刻さの中にも必ず笑いがあるという考えです。

本作品の主人公は「美女」。でも、美女って誰が決めるのか。地上の美と、海底の美とは果たして同じなのか。泉鏡花の台本はそのままに解釈だけをひっくり返して上演をします。

 「心」に苦しむ美女、「心」がわからない海底の公子、その対比は『イナンナの冥界下り』での女神イナンナと冥界の女神エレシュキガルの対比にも似ています。

今回も物語の狂言回しとして、泉鏡花役を登場させ、馴染の芸者との絡みの中で、明瞭に筋を運んでいきます。本年6月に那須で上演し好評を博した狂言版を東京で上演する運びとなりました。どうぞご期待ください!


スポンサード リンク

開催概要

日時 2016年10月28日(終演時間21:00頃)
開催場所北とぴあ・つつじホール
(東京都北区王子1-11-1)
参加費4,000円(税込)
定員402人(先着順)
申し込み終了2016年10月27日 20時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2016年10月28日

『海神別荘~狂言版~』【10/28・19:00】北とぴあ・つつじホール

東京都北区王子1-11-1

http://kokucheese.com/event/index/430281/

●当サイトでのチケットお申し込みは10月27日(木)20:00まで受け付けます。それ以降のお申し込みは、事務局080-5520-1133までお問い合わせください。当日券の販売もございます● 芥川龍之介...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク