【対象】 カラーユニバーサルデザインに関心のある方
    色弱の子どもを持つ親・関わりのある方

【受講料】 無料

【セミナー講師】 帝京大学医療技術学部 小鷲 宏昭 氏

色弱者は、日本人男性の20人に1人、女性の500人に1人、日本全体では300万人以上いるとされています。

黒板に書かれた赤い文字が分かりにくい
赤ゼッケンと緑ゼッケンの区別がつきにくい
水色とピンクの用紙が同じ色に見える

など、学校生活、日常生活で困る場面があります

この講座では、セミナー・ワークショップ・交流会を通してカラーユニバーサルデザイン、色弱についての理解を深めることを目的としています。

内容
〇セミナー
 カラーユニバーサルデザインについて、色弱の方との関わり方など

〇ワークショップ
 バリアント―ル(色弱疑似フィルタ)をかけて行うカードゲーム

〇交流会
 参加者が気軽に交流できる時間 *希望者のみ


スポンサード リンク

開催概要

日時 2016年11月20日(13:30~16:30 交流会15:30~16:30 *希望者のみ )
開催場所浜松市福祉交流センター 21会議室
(静岡県浜松市中区成子町140−8)
参加費無料
定員30人(先着順)
主催

イベント概要

2016年11月20日

浜松初開催 カラーUD講座 はじめて学ぶ色弱のこと

静岡県浜松市中区成子町140−8

http://kokucheese.com/event/index/435565/

【対象】 カラーユニバーサルデザインに関心のある方     色弱の子どもを持つ親・関わりのある方 【受講料】 無料 【セミナー講師】 帝京大学医療技術学部 小鷲 宏昭 氏 色弱者は、日本人男性の20人...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク