スポーツ理学療法セミナー(SPTS)は、アスリートの整形外科的疾患のリハビリテーションや予防の観点から、世界中で発表された論文をレビューし、共有するセミナーです。その目的は、アスリートの医療環境の向上であり、怪我や故障を理由に引退するアスリートを減らすことにあります。全国どこでも、アスリートが最適のリハビリテーションが受けられるような環境整備を進めていきたいという願いから始まったセミナーです。

このような環境整備を整えるためには、スポーツ理学療法の情報を共有し、ネットワークを構築することが必要であります。SPTSはスポーツに興味を持つ全国のセラピストが集まるコミュニティの形成を目指し、全国各地のスポーツ理学療法に関する勉強会との連携を深め、情報交換を進めたいと願っております。

<<テーマ:オーバーヘッドスポーツの肩関節疾患治療の科学的基礎>>
今年のSPTSのテーマは『肩関節疾患』です。肩関節疾患に関連する文献レビューを徹底的に行い、科学的根拠や課題を洗い出します。1日で肩関節疾患のリハビリテーションに必要な科学的基礎を学ぶことができるセミナーとなります。医師、理学療法士、トレーナー、治療家の皆様のご参加をお待ちしております。

<<昨年度開催のSPTSへ参加された方からのコメント>>
・自分で英語の論文を読むことに大変労力が必要のため、SPTSでの発表はありがたいです。
・有意義な時間となりました。今回はレビューということもあり、明らかになっていること、なっていないことがわかり、臨床にうまく活かしていきたいと思います。
・様々な視点・観点から研究・報告・課題点等があり、とてもエビデンスの高い報告だったと思います。理学療法の現場において、新たな評価・スコア・治療等いくつか使ってみたい点があったので、臨床現場で使ってみたいと思います。
・毎年、情報量の多さに驚きます。
・多くの情報を得ることができました。エビデンスに基づいているため知識の整理になりました。

<<早割キャンペーン>>
【一般】10,800円
⇒早割キャンペーン 第1弾(11/30までの申し込み)8,640円 
⇒早割キャンペーン 第2弾(12/31までの申し込み)9,720円 
【学生】5,400円(大学院生および25歳以上は「一般」となります。) ※学生の方は、当日はセミナー受付にて学生証をご提示くだい。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年03月26日(9:20~16:30(9:00~受付開始))
開催場所横浜市教育会館
(神奈川県横浜市西区紅葉ヶ丘53番地)
参加費10,800円(税込)
定員300人(先着順)
申し込み開始2016年11月04日 00時00分から
申し込み終了2017年03月15日 00時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2017年03月26日

SPTS2017(スポーツ理学療法セミナー)

神奈川県横浜市西区紅葉ヶ丘53番地

http://kokucheese.com/event/index/437084/

スポーツ理学療法セミナー(SPTS)は、アスリートの整形外科的疾患のリハビリテーションや予防の観点から、世界中で発表された論文をレビューし、共有するセミナーです。その目的は、アスリートの医療環境の向上...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク