2017年のゴールデンウィークに開催する「ふじのくに⇔せかい演劇祭」を、SPACのスタッフと一緒に盛り上げ、支えてくださるボランティアを大募集いたします!SPAC-静岡県舞台芸術センターは静岡芸術劇場と舞台芸術公園で活動をしている県立の劇団です。そこでは俳優やスタッフとともに、「シアタークルー」というボランティアスタッフが、劇場の活動を支えています。中学生から80代までの幅広い世代の方々が、それぞれの興味やライフスタイルにあわせて活躍中。あなたもボランティアスタッフとして演劇祭に参加してみませんか?

「ふじのくに⇔せかい演劇祭」って?
SPACが主催する国際演劇祭です。SPAC芸術総監督・宮城聰が演出する作品に加え、国内外の優れた舞台作品の数々を、ここ“ふじのくに”静岡で上演します。公演のほか、ワークショップやトークイベント、舞台芸術公園内お茶畑でのお茶摘み体験など多彩な企画も実施。演劇や芸術文化活動を通じて、アーティスト、観客、地域の人々が集い、交流するフェスティバルです。


●活動期間 演劇祭の準備・研修期間および開催期間(2017年2月中旬~5月上旬)

●主な活動場所 静岡芸術劇場(JR東静岡駅前グランシップ内)
        舞台芸術公園(日本平パークウェイ沿い)
        駿府城公園(JR静岡駅北口から徒歩20分)

●主な活動内容
・演目担当(担当演目の広報、劇団の受け入れ、公演当日の運営などの補助)
 ※演目担当クルーを募集しない作品もございます。あらかじめご了承ください。
・公演受付(公演当日の配布物の準備、受付、チケットのもぎり、客席案内など)
・カフェ(公演当日のカフェ運営の補助)
・撮影(舞台、準備の様子、関連企画などの写真・動画撮影)
・海外アーティスト対応(招聘劇団の移動同行、通訳・字幕補助、食事提供の補助など)
 ※実質的には、特定の演目・劇団を担当していただく形となります。
・執筆(準備の様子や公演・関連企画に関するブログ掲載用のレポートの執筆)
・託児【要保育士資格】※グランシップの託児サポーターとして、通年で活動していただきます。詳細はお問い合わせください。

●応募条件
中学生以上 ※18歳以下の方は保護者の承諾が必要です。

●説明・相談会
以下の日程で開催しますので、ご都合のよろしい回にご参加ください。
2017年1月25日(水)19:00~21:00
1月28日(土)10:00~12:00
1月28日(土)14:00~16:00
2月6日(月)19:00~21:00
(集合場所:静岡芸術劇場受付)
※上記日程ではご参加できない方は、別途ご相談ください。

●待遇
・演劇祭オリジナルTシャツを支給します。
・活動参加の際は交通費を実費で支給します。(上限1,500円/日)
※説明・相談会への参加にかかる交通費についてはご負担ください。
※演劇祭終了後、ご希望の方は、劇場運営を通年でサポートするボランティアとして、引き続き活動していただくこともできます。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年04月28日(活動期間 2017年2月中旬~5月上旬)
説明会 2017年1月25日(水)19:00~21:00、1月28日(土)10:00~12:00、14:00~16:00、2月6日(月)19:00~21:00
開催場所静岡芸術劇場 舞台芸術公園 他
(静岡県静岡市駿河区池田79-4(静岡芸術劇場))
参加費無料
定員制限はありません
申し込み終了2017年02月08日 23時59分まで
主催
タグ

イベント概要

2017年04月28日

ふじのくに⇔せかい演劇祭2017ボランティア募集

静岡県静岡市駿河区池田79-4(静岡芸術劇場)

http://kokucheese.com/event/index/439572/

2017年のゴールデンウィークに開催する「ふじのくに⇔せかい演劇祭」を、SPACのスタッフと一緒に盛り上げ、支えてくださるボランティアを大募集いたします!SPAC-静岡県舞台芸術センターは静岡芸術劇場...

申し込み受付は終了いたしました。

スポンサード リンク