段ボール箱ひと箱分の本を持ち寄って、
あらゆる世代が交流しながら古本を販売する「一箱古本市」。
その仕掛人で、本と人でつながるまちづくりの輪を全国に広げてきた
南陀楼さんのお話を聞いてみませんか?
本や読書の新たな魅力を発見できるチャンスです。

***
入場無料
ドネーション制です。投げ銭・ご寄付(お気持ち)のご協力お願いします。
珈琲 or お茶つき
***
【南陀楼綾繁(なんだろう あやしげ)プロフィール】
1967年島根県出雲市生まれ。ライター、編集者。
早稲田大学第一文学部卒。明治大学大学院修士課程修了。
古本、新刊、図書館、ミニコミなど、本に関することならなんでも追いかける。
2005年「一箱古本市」を東京都内で開催。
その後、一箱古本市は全国に広がり、古本フリーマーケットとして定着している。
斜里では2011年と2015年に開催。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2016年12月25日(13:00開場、13:30開演)
開催場所斜里町立図書館
(北海道斜里郡斜里町文光町51-9)
参加費無料
定員制限はありません
申し込み開始2016年11月25日 14時50分から
申し込み終了2016年12月24日 23時59分まで
主催

イベント概要

2016年12月25日

南陀楼綾繁さんトークカフェinしゃり

北海道斜里郡斜里町文光町51-9

http://kokucheese.com/event/index/440807/

段ボール箱ひと箱分の本を持ち寄って、 あらゆる世代が交流しながら古本を販売する「一箱古本市」。 その仕掛人で、本と人でつながるまちづくりの輪を全国に広げてきた 南陀楼さんのお話を聞いてみませんか? 本...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク