入浴施設において「レジオネラ対策の重要性および法規」「自主管理マニュアル例」「清掃・消毒、設備管理方法の具体的な対策例」など、現場で必要となる重点項目を中心に内容を充実させた講座になります。
講習時間を半日(3時間)、受講料(5,500円)として、受講し易い講座とし、受講証明書も発行いたします。
入浴施設で実務的な衛生管理に携わっている方々の入門編として、ぜひ受講されることをお勧めします。

開催日時  2017年8月18日(金)  13:00 ~16:00
開催場所  NPO 浴衛協(入浴施設衛生管理推進協議会) 本部会議室
        (東京都渋谷区笹塚1-54-7 KSビル2F)

講座の内容:
【第1時限目】管理体制
 管理マニュアルの必要性と作成法、
 衛生管理・責任者の責務
【第2時限目】原因と対策
 レジオネラ汚染の原因と根本的な対策法
【第3時限目】消毒・洗浄
 対策の要となる消毒剤の選定法と有効な洗浄方法、質疑応答

使用テキスト:
①「入浴施設衛生管理 養成講座テキスト」NPO浴衛協編集:2,500円
②「レジオネラ症対策の手引き」中臣昌広様(文京保健所)著:500円
※テキスト代は受講料に含まれます。

参加費(消費税・テキスト代込み): 5,500円


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年08月18日(13時00分から16時00分)
開催場所NPO 浴衛協(入浴施設衛生管理推進協議会) 本部会議室  KSビル2F
(東京都渋谷区笹塚1-54-7)
参加費5,500円(税込)
定員8人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2017年08月18日

入浴施設 管理責任者・養成講座

東京都渋谷区笹塚1-54-7

http://kokucheese.com/event/index/444152/

入浴施設において「レジオネラ対策の重要性および法規」「自主管理マニュアル例」「清掃・消毒、設備管理方法の具体的な対策例」など、現場で必要となる重点項目を中心に内容を充実させた講座になります。 講習時間...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク