2017年は、宇宙周期数が「1」にあたり、世界的に見ると新たな始まりを象徴する一年となります。

しかし、私たちにはそれぞれ個人周期数があり、各月でもそれぞれにキーワードとなる数を持っています。

今回のWSでは、2017年の流れを生年月日をもとにそれぞれ割り出し、各月のテーマややるといいこと、行動するならどのタイミング?などを読み解いていきます。

お土産に、癒しのバスボム付き♡

『数秘術とは?』
古代ギリシャの哲学者・科学者のピタゴラスは、「数字にはエネルギーがある。そのエネルギーで、万物(世界のすべて)はできている」と考え、数の研究を深めました。そうして体系づけたのが「数秘術(数秘学とも言う)」という一つの学問。ルネサンスのヨーロッパにおいて一気に広まり、そこからアメリカへ普及したそうです。
ピタゴラスは東洋思想にも精通していたため、輪廻の概念を持っていました。「人間は、何か使命や役割を持って生まれてくる。それを果たすために、然るべき生年月日に、然るべき名前を授けられて、生まれるーーー」
ですから数秘術では、生年月日と生まれたときの名前から「もともと持って生まれた数字」を割り出し、その意味を読み解いていくのです。

●人生のテーマ
●ハート(魂)の性質
●周囲との付き合い方や、周りから見た自分のイメージ
●向いていること、得意なこと、適職
●現在が人生においてどういう時期か(何をすべきタイミングが)
●人生で訪れる4つの転機と、それぞれの時期のテーマと課題
などを知ることができます。
今回のWS終了後、希望者には個別リーディングを行いますので、ご希望の方は予約時にお知らせください(30分3000円)。


<今回のWSでこんなことがわかります>
*2017年のあなたのバイオリズム、テーマ
*その月にやるべきこと、やるといいこと

<こんな方にオススメ>
*数秘術に興味がある
*自分について知りたい
*夢や目標に対して、どんな計画を立てればいいか知りたい
*今、自分が何をするといいのか知りたい


<参加費>
500円(各自お茶代は実費にて。終了後、数秘術の個人セッションを希望する方は別途3000円)


<スピーカープロフィール>
西島恵(Megumi Nishijima)
文筆家、編集者、ヨガインストラクター、数秘リーダー
幼少期より物語や言葉の持つ力に惹かれ、現在は出版業界に勤務。25歳でヨガを始めたこときっかけに、心・体・たましいのつながりに興味を持つ。2013年11月に数秘術を学び始め、「どうしてわたしはこうなんだろう?」と思っていたところが、「だからわたしはこうなのか!」に変わり、とても生きやすくなる。2014年より対面での数秘リーディングを開始。イベント出展やカフェなどで個人セッションを行っている。


武安直子(Naoko Takeyasu)
AEAJアロマセラピスト、JAMHAハーバルセラピスト
数秘リーダー
子育てする中で、アロマテラピーを学ぶうち、植物の恵みのこと、自然療法、レイキ、などいろいろなことがつながっていく
数秘術を学び、自分や人の「どうして⁈」が、腑に落ちて納得、楽になり、数のリズムを意識して生き始める
イベントでは、数秘のセッションのほか、クライアントの持つ、数のイメージのブレンドオイルで、ハンドトリートメントを行うことも


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年01月15日(14:00-15:30)
開催場所D'elices tarte&café(キラリトギンザ4F)
(東京都中央区銀座1丁目8−19)
参加費500円(税込)
定員5人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2017年01月15日

2017年の流れを読む*自分のバイオリズムを数秘術で導き出そう

東京都中央区銀座1丁目8−19

http://kokucheese.com/event/index/445164/

2017年は、宇宙周期数が「1」にあたり、世界的に見ると新たな始まりを象徴する一年となります。 しかし、私たちにはそれぞれ個人周期数があり、各月でもそれぞれにキーワードとなる数を持っています。 今回の...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク