エスノメソドロジー・会話分析入門セミナー「会話分析の考え方」(セミナー番号17ca01)

■日時:3月4日(土)9:30-11:30
■定員:20人
■参加費・資料代等:会員1000円/一般2000円

■講師:須永将史(立教大学)

■代表業績
須永将史(2016)「日本における〈セックス/ジェンダー区別〉の使用の変遷」『ソシオロジ』,60(3),pp117-pp132.
須永将史(2015)「相互行為のなかのジェンダーと身体―ケア実践の記述に向けて」首都大学東京博士論文
須永将史(2013) 「マッサージの手順が違反されるとき」『共感の技法: 福島県における足湯ボランティアの会話分析』勁草書房, pp.29-47.

■セミナー内容
このセミナーでは,会話データを分析するにあたって,会話分析がとる考え方について学びます.会話分析は,会話はどのように営まれ,会話の中で何がおこなわれているのかを研究しますが,独学での習得が困難な分野であるため,実践的な分析技術を身に着けるのは容易ではありません.そのためこのセミナーでは,

(1) どのような姿勢でデータをみたらよいか
(2) 具体的にどうやって分析を進めたらよいか

の2点を実習形式で学びます.この2点の感覚をつかんでもらうことによって,会話分析の具体的な分析に足を踏み入れようとする人々の手助けをしたいと考えています.


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年03月04日
開催場所立教大学池袋キャンパス13号館会議室
(〒171-8501 東京都豊島区西池袋3-34-1)
参加費1,000円(税込)
定員20人(先着順)
主催

イベント概要

2017年03月04日

会話分析の考え方(セミナー番号17ca01)

〒171-8501 東京都豊島区西池袋3-34-1

http://kokucheese.com/event/index/446616/

エスノメソドロジー・会話分析入門セミナー「会話分析の考え方」(セミナー番号17ca01) ■日時:3月4日(土)9:30-11:30 ■定員:20人 ■参加費・資料代等:会員1000円/一般2000円...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク