エスノメソドロジー・会話分析入門セミナー「トランスクリプトの作り方」(セミナー番号17ca02)

■日時:3月4日(土)13:00-15:00
■定員:20人
■参加費・資料代等:会員1000円/一般2000円

■講師:山本真理(早稲田大学)

■代表業績
山本真理 (2013) 「物語の受け手によるセリフ発話 : 物語の相互行為的展開」社会言語科学会 16(1), 139-159
山本真理 (2016). 「相互行為における聞き手反応としての「うん/はい」の使い分け―「丁寧さ」とは異なる観点から―」国立国語研究所論集10, 297 - 313.

■セミナー内容
本セミナーは、会話分析のデータの書き起こし方法について初めて学ぶ方を対象とします。会話分析では、収録された音声データや映像データを繰り返し見たり聞いたりすることによって、発話内容だけではなく音の大きさや速さ、呼気・吸気等まで忠実に書き起こします。そのため、書き起こされたもの(トランスクリプト)には多くの記号が用いられ、一見複雑に見えます。本セミナーの前半では、なぜそうした複雑な書き起こしが必要なのか、具体的な研究成果を参照しつつ、受講生のみなさんと一緒に考えます。また、書き起こしに用いる様々な記号やその意味について解説します。後半では、実際にデータを書き起こす練習を行います。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年03月04日
開催場所立教大学池袋キャンパス13号館会議室
(〒171-8501 東京都豊島区西池袋3-34-1)
参加費1,000円(税込)
定員20人(先着順)
主催

イベント概要

2017年03月04日

トランスクリプトの作り方(セミナー番号ca02)

〒171-8501 東京都豊島区西池袋3-34-1

http://kokucheese.com/event/index/446617/

エスノメソドロジー・会話分析入門セミナー「トランスクリプトの作り方」(セミナー番号17ca02) ■日時:3月4日(土)13:00-15:00 ■定員:20人 ■参加費・資料代等:会員1000円/一般...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク