明日起こっても不思議ではない大地震、子どものいのちを守れるママになろう!

【大人は我慢できても、子どもは我慢できない】
「大きな地震があっても、テレビの中の話」
「毎日家事に忙しい自分には関係ない」
「最悪、来た時考えればどうにかなるでしょ」
…で、ホントに大丈夫??

大人は我慢できても、子どもは我慢できません。
それどころか、大地震の時には子どもが一番我慢させられ、辛い思いをします。
そして大人が間違うと、子どもはいのちの危険にさらされてしまいます。
でも、ママやパパが知っていれば、備えていれば、
「その時」いのちを守り、少しでも子どもを安心させてあげられるかもしれません。
地震はいつか来るものではなく、「来るもの」。
大地震が発生したとき生き抜くこと、
そして子どものいのちを守るために出来ることから始めましょう。

もちろん親子、ご家族での参加OKです!!
パパグループ主催なのでパパの参加もウェルカムです!!
キッズスペースはもちろん授乳室も完備してあります。
また当日は下記で紹介してある「防災ママブック」と「非常食の試作試食」がつきます。

内容

【第1部】 ママのための防災ワークショップ 10:00~12:00

東日本大震災や熊本地震で乳幼児ママが直面した「実際はこうだった!」
リアルな体験談から学んで、備えるワークショップ。
被災地ママの声と知恵が詰まったママのための防災ブック「その時、ママがすることは?」
の他、映像やスライドを使って、実例をもとにわかりやすい言葉で伝えます。

【第2部】 親子で体験!!防災食試作&試食 12:15~13:30

被災地ママの「子どもはまずいと食べない」「子どもが食べない備蓄は意味がない!」
の声から生まれた、親子で作って食べる防災食にチャレンジ!!加熱剤を使って実際に調理します。


【講師】:かもんまゆ氏

東日本大震災の被災地のママと子ども達への物資支援活動を機に、ママ支援コミュニティを設立。200 人を超える東北ママの協力によ り、「あの日、ママと子どもたちに何が起こったのか?」「どうやって子どもを守った か?」をまとめた防災冊子を企画制作し、ママによる防災ワークショップを開始。 現在、(社)スマートサバイバープロジェクト(SSPJ)特別講師として、東北、熊本ママの経験と、 子どもを守る知恵をシェアする「防災ママカフェ」を全国で開催。4300人以上のママが参加しています。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年03月12日(10:00~13:30)
開催場所あいち健康プラザ 2F会議室
(愛知県東浦町大字森岡字源吾山1-1)
参加費500円(税込)
定員30人(先着順)
申し込み開始2017年01月26日 09時00分から
申し込み終了2017年03月10日 12時00分まで
主催

イベント概要

2017年03月12日

防災ママセミナー@東浦

愛知県東浦町大字森岡字源吾山1-1

http://kokucheese.com/event/index/446996/

明日起こっても不思議ではない大地震、子どものいのちを守れるママになろう! 【大人は我慢できても、子どもは我慢できない】 「大きな地震があっても、テレビの中の話」 「毎日家事に忙しい自分には関係ない」 ...

申し込み受付は終了いたしました。

スポンサード リンク