わが子の障害と上手に付き合うための第一歩は、
「わが子が障害であるということを認める」ことから始まるような気がします。

これは、わが子に障害が有り無しに関わらず
子育て全般に共通すること。
出来ないことを、やれ!やれ!と励まされたって、
苦手なことや、嫌いなことはだれでもあるということです。

わが子のを思う気持ちが大きくなりすぎて、
「這えば立て、立てば歩めの親心」で、次から次へと、わが子に期待を寄せてしまう…。
そして、お互いに苦しくなる負の循環。

出来ないことがあったっていいじゃない。
ゆっくりだっていいじゃない。

大切なわが子の気になる部分。
何かひとつ認めるたびに、気持ちがひとつ楽になりますから。


30年間子どもたちと時間を共有している中で得た豊富な経験と心理学で得た知識をもとに、
2016年Keep Smilingを起業。
問題を抱えている方のカウンセリング、子育てセミナーや講演活動をしています。
発達障害に限らず、子育てにお悩みの方もご参加ください。
お待ちしております。

Keep Smiling  横山人美


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年03月10日
2017年3月10日(午後)
参加費5,000円(税込)
定員10人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2017年03月10日

苦しまない発達障害のわが子とのつきあい方

東京都内

http://kokucheese.com/event/index/448231/

わが子の障害と上手に付き合うための第一歩は、 「わが子が障害であるということを認める」ことから始まるような気がします。 これは、わが子に障害が有り無しに関わらず 子育て全般に共通すること。 出来ないこ...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク