◎◎━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      NPOの社会的価値「見える化」プログラム
      http://blog.canpan.info/sbsa-mieruka/

           2016年度成果報告会
   ~事業の「真の成果」を測る共通の「ものさし」づくり~

       2017年2月25日(土) 13:30~15:30
        @中京大学 名古屋キャンパス

     主催:コミュニティ・ユース・バンクmomo
         http://www.momobank.net/
    共催:中京大学 経済学研究科 総合政策学専攻
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◎◎

 NPOの社会的価値「見える化」プログラムは、金融機関職員等の
社会人のみなさんが仕事で培ったスキルや経験を生かす「プロボノ
」として勤務時間外に参画し、市民公益活動団体(NPO)を半年間
応援する取り組みです。

 2016年度は1つのNPOに対し、計14名のメンバーが2つのチーム
をつくり、NPOの事業が地域や社会にもたらした定性的な価値を、
貨幣価値に換算して定量的に示す「インパクトマップ」を作成し、
そのプロセスや結果からNPOへの提案をまとめました。

 社会的インパクト評価の重要性が高まる今、「立場の違う人た
ちで共通のものさしを作る」ことで、事業の「真の成果」を測り、
NPOの社会的価値を「見える化」する本プログラムの意義や課題、
来年度以降の展望を、この報告会でみなさまと共有したいと思い
ます。

 「事業の成果を明らかにしたい!」というNPOのみなさまや、
社会的インパクト評価、本プログラムに興味があるみなさまのご
参加をお待ちしています!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【1】開催概要
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●日時:2017年2月25日(土) 13:30~15:30(受付13:15~)
●会場:中京大学 名古屋キャンパス 5号館521号室
(愛知県名古屋市昭和区八事本町101-2)
 地下鉄「八事」駅5番出口より徒歩すぐ
 http://www.chukyo-u.ac.jp/information/facility/g1.html
●定員:50名(先着順)
●参加費:2,000円(税込)
 ※お二人以上でお申し込みいただき、当日ご参加いただいた場合
  は、参加費が「1,500円(税込)」になります。
●主催:コミュニティ・ユース・バンクmomo
●共催:中京大学 経済学研究科 総合政策学専攻

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【2】プログラム
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●開会のあいさつ
・木村真樹(コミュニティ・ユース・バンクmomo 代表理事)

●プロボノによる実践報告
【参加NPO】
・NPO法人ふれ愛名古屋
 http://fureai-nagoya.jp/

●パネルディスカッション:
 立場の違う人たちの、共通の「ものさしづくり」
【パネリスト】
・鈴木由夫さん
(NPO法人ふれ愛名古屋 理事長/
 一般社団法人全国重症児デイサービス・ネットワーク 代表理事)
 ※他、プロボノメンバー2名、momoレンジャーが登壇予定
【コーディネーター】
・村田元夫さん(株式会社ピー・エス・サポート 代表取締役)

●閉会のあいさつ
・木村真樹

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【3】パネリスト&コーディネーターのプロフィール
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●鈴木由夫(すずき・よしお)
(NPO法人ふれ愛名古屋 理事長/
 一般社団法人全国重症児デイサービス・ネットワーク 代表理事)
 1951年、愛知県常滑市生まれ。大学中退後、マーケティング会社
に勤務したのち独立起業するも、バブルの影響を受けて事業に失敗
し引退。2000年の東海豪雨が転機となり災害ボランティア活動に従
事、その後重症心身障がいを抱えた子どもと出会い、12年「ふれ愛
名古屋」を設立。“なければ創ればいい”を呼びかけ14年には、全
国の事業所が協力・連携し合う「全国重症心身障がい児デイサービ
ス・ネットワーク」(現、全国重症児デイサービス・ネットワーク)
を設立。

●村田元夫(むらた・もとお)
(株式会社ピー・エス・サポート 代表取締役)
 1959年東京生まれ、名古屋育ち。日本総合研究所研究員を経て、
94年に株式会社ピー・エス・サポートを設立。企業や病院の経営コ
ンサルティングに加えて、環境、福祉、まちづくり、森づくりなど
次世代型事業の経営支援と調査研究を行うほか、サステナブルな地
域づくりを目指した中小企業による共助の仕組み「CSRコミュニティ」
事業や環境保全型事業を支援する「サスプログラム」事業を展開。
中小企業診断士、SROIネットワーク東海 主宰。
 http://www.ps-support.jp/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【4】申込方法など
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●申込方法(申込〆切:2017年2月23日(木) )
 下記URLよりお申し込みください。
 http://kokucheese.com/event/index/448418/

●問合せ&申込先
 コミュニティ・ユース・バンクmomo 運営事務局
 担当:木村、小池、斉藤
 E-mail: info@momobank.net
 Tel: 052-933-3625 Fax: 052-982-9089
 〒461-0002
 愛知県名古屋市東区代官町39-18
 日本陶磁器センタービル5F 5-D号室
 NPO法人中部リサイクル運動市民の会内

【個人情報の取り扱い】
 今回ご提供いただく個人情報は、momoが主催する各種イベント等
に関する情報提供と、それらに付随する諸対応に使用させていただ
く場合があります。取り扱いに関するご質問・ご要望がございまし
たら、momo運営事務局までお問い合わせください。
※momoのプライバシーポリシーは下記URLをご覧ください。
 http://www.momobank.net/about_site/privacy.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年02月25日(13:30~15:30(13:15~受付))
開催場所中京大学 名古屋キャンパス 5号館521号室
(愛知県名古屋市昭和区八事本町101-2)
参加費2,000円(税込)
定員50人(先着順)
申し込み終了2017年02月23日 23時59分まで
主催
タグ

イベント概要

2017年02月25日

「NPOの社会的価値「見える化」プログラム2016成果報告会

愛知県名古屋市昭和区八事本町101-2

http://kokucheese.com/event/index/448418/

◎◎━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━       NPOの社会的価値「見える化」プログラム       http://blog.canpan.info/sbsa-mieruka...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク