人と人がぶつかるのはしょうがないことだと諦めていませんか?

誰かと誰かがぶつかっている時、口論になっている時、ぶつかっている二人に原因があると、通常考えますが、実はそうではありません。2人がぶつかる本当の原因がそこには潜んでいます。

単純な誤解、意見の相違であれば、たとえ激しくぶつかったとしても、その場で問題は解決され、お互いに理解がもたらされます。
しかし、衝突している状態が続いている場合、慢性的になっている場合、何かがおかしいのです。

誰も気づいていない真の原因が潜んでいます。
組織内でこういったぶつかり合いがあると、当然のことながら、生産性や売上に影響を及ぼします。

夫婦同士の対立、派閥と派閥の対立、国と国の対立、規模の違いはあっても、これらに共通するものがあるのです。

今回のレクチャーでは、真の対立の原因と、人に対して批判的、ネガティブになってしまう原因についてお話します。

組織内の対立は時に組織を崩壊させてしまうこともありますし、そうでなくても、それに関わる人にストレスを与え、生産性に大きな影響を与えます。役員のストレスは、非常なものになることもあります。
この知識を手に入れて、問題を解決し、一致団結した組織を確立しましょう。


自分自身を見直したい方は、参加特典として通常1,000円の能力分析テストを、無料で受けていたいただくことが出来ますので、お気軽にスタッフまでお声掛け下さい。



~~~ZERO Innovationsのご紹介~~~
ZERO Innovationsはヴァリアントマネジメントカレッジの協力により、様々なビジネスパーソンが抱える課題の、突破口となるレクチャーを提供しています。


~~~協力企業:ヴァリアントマネジメントカレッジのご紹介~~~
リーダーの上に立つリーダーを育成するビジネススクール:ヴァリアントマネジメントカレッジ

ヴァリアントマネジメントカレッジはロサンゼルスに国際本部を置く、ハバード経営大学からライセンスを受け、日本では唯一、本部で提供をしている管理運営技術を提供しています。
ハバード経営大学は、世界27ヵ国に50校あり、17の言語で行なっています。
コミュニケーション、リーダーシップ、組織運営など、ビジネス上の課題全般の解決策を学べるビジネススクールです。


★世界100ヶ国、14万以上の企業で使われるノウハウ
シェル石油(スロバキア)、ソニー(スロバキア)、コカ・コーラ(スロバキア)
エクソン・モービル(ハンガリー)、ホンダ(ハンガリー)、プジョー(西ヨーロッパ)
等、世界的にその経営技術が活用されています。


<期待できる効果>
・人と人がぶつかる本当の原因が分かる
・人に対して批判的になったり、ネガティブになってしまう本当の原因が分かる

<こんな方におすすめ>
・自分が属しているグループを一致団結させたい方


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年01月31日(19:00~20:30)
開催場所東京都港区西麻布1-8-9 バルビゾン40 8F Valiant Management College
(東京都港区西麻布1-8-9)
参加費1,500円(税込)
定員5人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2017年01月31日

内部衝突をなくしてチームとしての力を発揮する

東京都港区西麻布1-8-9

http://kokucheese.com/event/index/450515/

人と人がぶつかるのはしょうがないことだと諦めていませんか? 誰かと誰かがぶつかっている時、口論になっている時、ぶつかっている二人に原因があると、通常考えますが、実はそうではありません。2人がぶつかる本...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク