「魅力を見つける・引き出す方法たち」 シリーズ 第3章
「大学の知の生かし方?」

大学では、たくさんの研究者や学生が、日々、多種多様な知を生み出しています。では、それらの知を通じて人を、地域を、世界を魅力的にするには、いったいどうすればよいでしょうか。「魅力を見つける・引き出す方法たち」第3章では、「ついしたくなる」仕掛けから、研究と社会の具体的な連携づくりまで、大学の知と世界を繋げて広げる様々な方法たちに注目します。

◆講師とタイトル

「地方大学で活きた知恵達: コーディネート活動から見えてきたコト」
 中武貞文 氏(鹿児島大学 准教授)

「参加者自身が未来の社会を創るものづくり: オープンイノベーションワーク
ショップ」
 市田秀樹 氏(日本文理大学 准教授)

「仕掛学の考え方と応用事例: 地域を巻き込んだ阪大坂の再価値化」
 松村真宏 氏(大阪大学 准教授)
 
-----------------------------------------------------------
◆日時 2017年3月15日 15時-18時30分
◆場所 山口大学吉田キャンパス 共通教育棟 15番教室

http://www.yamaguchi-u.ac.jp/info/13/68.html

◆要申込み(無料) ※当サイトよりお申し込み下さい
◆参加資格 どなたでもご参加頂けます

本企画は、山口大学学長戦略経費(国際総合科学部)の支援を受けて開催します。

---
ご参考:
□「魅力を見つける・引き出す方法たち」 シリーズ 第1章
「質問するということ」2月16日開催はこちら↓
http://kokucheese.com/event/index/448989/

□「魅力を見つける・引き出す方法たち」 シリーズ 第2章
「世界を編みだす/ わたしがみるもの、あなたがうけとるもの」 3月8日開催はこちら↓
http://kokucheese.com/event/index/451868/


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年03月15日
開催場所山口大学 吉田キャンパス 共通教育棟 15番教室
(〒753-8511 山口市吉田1677-1)
参加費無料
定員40人(先着順)
申し込み開始2017年02月03日 00時00分から

イベント概要

2017年03月15日

大学の知の生かし方?

〒753-8511 山口市吉田1677-1

http://kokucheese.com/event/index/451860/

「魅力を見つける・引き出す方法たち」 シリーズ 第3章 「大学の知の生かし方?」 大学では、たくさんの研究者や学生が、日々、多種多様な知を生み出しています。では、それらの知を通じて人を、地域を、世界を...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク