「魅力を見つける・引き出す方法たち」 シリーズ 第2章
世界を編みだす/ わたしがみるもの、あなたがうけとるもの

何気ない日常には沢山の発見が潜んでいます。「魅力を見つける・引き出す方法たち」第2章では、私たちの日々の暮らしに心踊る発見をもたらし、人、物、そして世界の魅力を浮き彫りにする方法たちに注目します。まずは体験してみたい!と思われる方は、午前の部にて、スマートフォンで撮した映像を「見る」ことで世界が変わる「Remoscope」体験をお楽しみください。14時からの午後の部では、人や物、街の魅力を引き出して新しい可能性につなげる「まちラクティブ」や「Remoscope」、そして、地域の力を市民とともに掘り起こすことを目指す「地域開発ラボ(山口情報芸術センター)」発の取組たちについてご講演頂きます。3名の講師陣からじっくりお話をうかがったり質問攻めにしたりしながら、「魅力を見つける・引き出す方法たち」について考えたいと思います。

参考リンク:
まちラクティブ 
http://machiractive.wixsite.com/machiractive

RemoscopeのRemo さん
http://www.remo.or.jp/ja/

YCAM 地域開発ラボ さん 
http://www.ycam.jp/aboutus/interlab/regional-research/

-----------------------------------------------------------
◆第一部:
 Remoscope!!!

◆第二部:
 「まち遊びで見つける地域の魅力~地域の観光資源を再定義する試み~」 
 飯島玲生 氏(名古屋大学)

 「映像メディアとコミュニティ/remoの活動を通して」
 久保田テツ 氏(大阪音楽大学)

 「地域の解像度をたかめるデザイン」
 石川琢也 氏(山口情報芸術センター)

-----------------------------------------------------------

◆日時 2017年3月8日(水) 
 第1部 11時-12時30分
 第2部 14時-17時30分

◆場所 山口大学吉田キャンパス 
共通教育棟 15番教室 (1部、2部ともに)

http://www.yamaguchi-u.ac.jp/info/13/68.html

◆要申込み(無料) 
・当サイトよりお申し込み下さい
・第1部にご参加の方は、ネット接続が可能なスマートフォンかタブレットをご持参下さい。
持参するのがむつかしい方は、問い合わせフォームよりご相談ください。

◆参加資格 どなたでもご参加頂けます

本企画は、山口大学学長戦略経費(国際総合科学部)の支援を受けて開催します。
---

ご参考:
□「魅力を見つける・引き出す方法たち」 シリーズ 第1章
「質問するということ」2月16日開催はこちら↓
http://kokucheese.com/event/index/448989/

□「魅力を見つける・引き出す方法たち」 シリーズ 第3章
「大学の知の生かし方?」 3月15日開催はこちら↓
http://kokucheese.com/event/index/451860/


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年03月08日
開催場所山口大学 吉田キャンパス 共通教育棟 15番教室(午前、午後共に)
(〒753-8511 山口市吉田1677-1)
参加費無料
定員20人(先着順)

イベント概要

2017年03月08日

世界を編みだす/ わたしがみるもの、あなたがうけとるもの

〒753-8511 山口市吉田1677-1

http://kokucheese.com/event/index/451868/

「魅力を見つける・引き出す方法たち」 シリーズ 第2章 世界を編みだす/ わたしがみるもの、あなたがうけとるもの 何気ない日常には沢山の発見が潜んでいます。「魅力を見つける・引き出す方法たち」第2章で...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク