次世代シリーズ第6弾は、静岡で冒険遊び場「たごっこパーク」、放課後の居場所子どものたまり場大人のだべり場「おもしろ荘」、そして「こども食堂」と子どもに寄り添う活動を継続してされているNPO法人「ゆめ・まち・ねっと」の渡部達也さん・美樹さん(たっちゃん、みっきー)をお招きします。
生きづらさを抱えて生きている現代の子どもたちに必要なこととは?また、子どもたちが本当に求めているのは何か?などを豊富な経験に基づいてお話ししてもらい、僕たち市民ができることを「支援」とはまた違った視点で考えるきっかけとなればと思っています。
教育に携わる方、子育て真っ最中の方だけでなく、おじいちゃんやおばあちゃんも、行政の方、市民活動されている方、学生さん、すべての人に聞いていただきたい内容です。おすすめは1部、2部の両方!聞かれることで、さらに深まりますよ。
ぜひ、一緒に学びましょう。お待ちしています。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年03月12日(14時から16時)
13時30分受付開始
開催場所刈谷市民ボランティア活動センター
(愛知県刈谷市東陽町1丁目32番地2 刈谷市民交流センター1階)
参加費500円(税込)
定員70人(先着順)
主催

イベント概要

2017年03月12日

子どもたちにとって本当の「居場所」とは? 1部

愛知県刈谷市東陽町1丁目32番地2 刈谷市民交流センター1階

http://kokucheese.com/event/index/453705/

次世代シリーズ第6弾は、静岡で冒険遊び場「たごっこパーク」、放課後の居場所子どものたまり場大人のだべり場「おもしろ荘」、そして「こども食堂」と子どもに寄り添う活動を継続してされているNPO法人「ゆめ・...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク