3月の「明日の教室」には、黒上晴夫先生(関西大学教授)に御登壇いただきます。
黒上先生といえば、シンキングツールです。

私たち教師は、簡単に「考えなさい」と子供達に指示を出します。しかし、よく考えてみると考えるとは一体どういうことなのでしょうか。アイディアを出す、関係付ける、振り返る、要約する、位置付ける、意思決定するなどなどの下位概念として捉えることができます。(黒上先生によれば、それは31種類あります)

その「考える」を具体的な作業として行うために有効な道具が、シンキングツールです。黒上先生はこのシンキングツールを20種類提案していらっしゃいます。

今回は、シンキングツールを中心に、子供達に考えることを促す指導方法について講座をお願いしたいと思います。ご期待ください。

ご経歴です。

平成元年~平成4年 大阪大学人間科学部 技官・助手
平成5年~平成13 金沢大学教育学部 助教授
平成14年~ 関西大学総合情報学部 教授

専門分野
授業設計,メディア教育,情報教育
著書
・『シンキングツール〜考えることを教えたい〜』2012年,NPO法人 学習創造フォーラム
・『「深い学び」で生かす思考ツール (教育技術MOOK)』 2017年,小学館
訳書
・『教育目標をデザインする〜授業設計のための新しい分類体系〜』2013年,北大路書房
・『子どもの思考が見える21のルーチン〜アクティブな学びをつくる〜』2015年,北大路書房


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年03月11日(13:00 受け付け開始 講座 13:30〜17:00)
学生は無料です。
開催場所京都橘大学
(京都府京都市山科区大宅山田34)
参加費2,000円(税込)
定員40人(先着順)
申し込み開始2010年09月06日 00時00分から
申し込み終了2017年03月10日 00時00分まで
懇親会場所椥辻駅、山科駅周辺
懇親会費4,000円程度(税込)
懇親会定員制限はありません
主催
タグ

イベント概要

2017年03月11日

明日の教室 関西大学 黒上晴夫先生

京都府京都市山科区大宅山田34

http://kokucheese.com/event/index/455870/

3月の「明日の教室」には、黒上晴夫先生(関西大学教授)に御登壇いただきます。 黒上先生といえば、シンキングツールです。 私たち教師は、簡単に「考えなさい」と子供達に指示を出します。しかし、よく考えてみ...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク