【授・贈の書】
書道家・田崎祥彩が対面で2時間対話後、
高次元からの、貴方への言葉の贈り物を、
ポストカードサイズの「書の作品」にします。
同時に降りてきた、お伝えすべきことをお手紙にしたためて、
2種類をご自宅に郵送致します。

また、個人で対話させて頂くと、
人には「思い癖」というものがあり
頭で次のステージへ行きたいとおもっているのに
時間が経つと考えが最初に戻り、
同じ事でグルグル悩んでいたりします。
私は「何か解決の糸口になるもの、
きっかけはないものか」と思っていました。
私の習得した直傳靈氣では「悪癖改善」という
思い癖へアプローチする方法が有ります。
個人セッション中、そして作品を書く時に、
あなたに向けて霊氣を当てる事で
【脱・悪弊繰返し】の突破口にして頂きたいと思います。


場所:大阪駅、もしくは京都駅近辺のホテルラウンジ(カフェ)などにて
対象:女性・男性 問わず
料金:税込 54,000円
(額入りの書の作品の送料・対面時のラウンジでのお茶の代金を含む)
一カ月につき、3枠までの受付とさせていただきます。



【書道家・田崎祥彩からの「授・贈の書」への想い】

【授・贈の書】は
貴方を見守っている高次元の存在から
今の貴方に必要な助言、伝言を授かり、
書の作品にして、
なぜこのお言葉が貴方に必要なのかを、
お手紙にしたためてお贈り致します。

授・贈の書は
当たる、はずれるといった
占い的なものではありません。

これからをどのような心構えで過ごせば良いのか
生きやすくなるのかなど
クライアント様によって様々なお言葉になります。

決して、
優しく癒される様なお言葉だけではありません。
時には、厳しい叱咤激励のお言葉かもしれません。

しかし、
それを受け止め、
「これからの日々を更に良くしていきたい!!」
または、
「これからの日々を変えたい!!」
と思われる方が、
決意と受け止める覚悟をもって
授かりに来られて下さい。

この文を読み、
「私に必要だ!!」と感じられた時、
貴方を見守っている高次元の存在が
助言、伝言を伝えたいのだと考えます。

それは、どんなお言葉であったとしても
貴方を思う愛が溢れる
「説(ことば)」なのです。
頭ではなく
心や、直感で「必要だ!!」と感じたなら
ぜひとも、
授かりにお越しください。

私、田崎祥彩が特別な書を書くとき
(書に氣を籠める・
高次元からお言葉を降ろすとき)に行なう、
禊(みそぎ)の所作があります。
それにより
目、耳、鼻、口、身体、心を整え、書かせていただきます。
この様な所作を行ない、
わたくしが出来うる最高の状態と心構えで
貴方へ授かるお言葉を降ろし
書の作品にし、お手紙をしたためます。



【田崎祥彩プロフィール】

6歳から書道を習う。
3会派に学び、書道歴25年以上。
書は一生の学びと考え、現在も勉強中。

父は沖縄県出身で
母も沖縄県の離島出身。
母方の祖母と、母の姉(叔母)が神使えをしていた。
(母が出身の離島は、
条件が整った女性が
神から任命され神使えとなる。)

3年前の38歳から感覚が大きく変化し始め
シャーマニックな感覚が主張してきた。
スピリチュアルな世界で活躍されている霊性高い方々に
私にお役目が有ることを教えていただく。

私自身は沖縄の島には住んでいないので
土地にしばられずお役目を果たすべく
活動をはじめる。

祥彩堂ブログ:http://ameblo.jp/shosaido/
田崎祥彩facebookページ:https://www.facebook.com/syousai.33/ 



【「授・贈の書」実施内容とスケジュール】

1、田崎祥彩との「対面でのお話」を2時間、ご都合のよい日時でご予約頂きます。
 上質なホテルのラウンジなど、
 落ち着いた素敵な空間でお茶を飲みながらの対話となります。
 クライアント様がゆったりとくつろいだお気持ちで、
 対話して頂くことが大切な為です。
 対話にて、クライアント様が知らなかった、気が付かなかった、
 ご自身と向き合うことが出来るかもしれません。
 (※現在は、スカイプや電話ではお受けしておりません。ご了承下さい。)

2、田崎祥彩自身に「書の作品」の閃きが降りてくるまで、書は書きません。
 お言葉が降りてきた時に、全身の禊(みそぎ)をしてから
 「書の作品」と「なぜこの書の文言なのか。のお手紙」を書き始めます。
 (クライアント様により、いつ降りて来るのかはわかりません。
  よってお時間を2週間~1か月ほど頂戴しています。)

3、ポストカードサイズの「書の作品」は、
 クライアント様とお話した時の直感で額を選びに行き、
 額入りの作品に仕上げます。
 (色・サイズ・雰囲気など、田崎祥彩の直感にお任せ下さい。)
 ※ポストカードサイズ以外に、色紙サイズに変更も可能です。
  別途料金がかかりますので、お問合せ下さい。

4、「額入りの書の作品」と「お手紙」を、
 郵送にてご自宅へお送りいたします。
 (対話後、2週間~1か月前後でご自宅へ到着予定です。)

★ご注意1★
対面時にご住所、お名前、生年月日をご自身で手書きしていただきます。
クライアント様がお書きになった字からリーディングを行う為です。
その後、お言葉を降ろす時にも使用いたします。
個人情報ですのでそれ以外では使用せず、コピーもいたしません。
原本は、書の作品をお贈りする時に一緒にお返しいたします。

★ご注意2★
「書の作品」の書、お手紙の書は、
クライアント様のビジネスでの使用や営利目的他で、
許可なく利用する事を禁じます。
(まずはご連絡頂けますよう、お願い致します。)


【お持物について】
●メモをお取りになりたい方は、筆記用具などお持ち下さい。

●音声で記録して頂く事も可能ですので、ご希望の方は
録音できるスマートフォン、ボイスレコーダーなどをお持ち下さい。
 (録音出来ていなかった、などの保障は出来かねますので、
あくまでも自己責任の範囲にて、お願い致します。)





【実施概要】

【授・贈の書】 書道家 田崎祥彩(祥彩堂)

受付人数:1ケ月につき、3枠までの受付

必要時間:対面での対話2時間(余裕を見て2時間半でご予約)
      約1ケ月後にご自宅に作品が届くのを楽しみにお待ち下さい。
      ※予約日時と場所の最終決定まで、約1週間のお時間を頂戴しております。
       海外からの帰省時などでお急ぎの場合は、明記の上ご相談下さい。

場所:大阪駅、もしくは京都駅近辺の上質なホテルラウンジ(カフェ)にて。
   もしくはご希望のホテルの静かなカフェがございましたら、ご記入下さい。
  (※大阪駅と京都駅直結の場所以外は、出張費・交通費を別途申し受けます。)
   個室での実施をご希望の場合は、大阪京橋のhint linkサロンにて、
   プラス5,400円で選択頂く事も可能です。
   個室対応は女性のみとし、男性はホテルのラウンジにてお願い致します。

対象:女性・男性 問わず
 (男性からのお申込は、田崎祥彩のコーディネーターとして槙本千里が同行し、
  同じ店内にて2時間、控えておりますことをご了承下さい。
  対話時の同席は致しませんので、ご安心下さい。)

料金:事前お振込にて 54,000円 (税込)
   (額入り作品の送料・対面時のラウンジでの2名分のお茶代金を含む)

※キャンセルポリシー※
●お申し込み後のキャンセルは、料金の50%を頂戴し、
 残りの50%を返金いたします。
●ご予約日に、連絡無くお越し頂けなかった場合は
 100%キャンセル料として頂戴いたします。
●お振込みをされていない場合でのキャンセルであっても、
 上記をご入金頂くことになります。
※ご予約日確定後の、クライアント様ご希望での日時変更は、
一回につき事務手数料1,080円を加算致します。ご注意下さい。



【その他の事項】
1、運営サポート&コーディネーター:
  オフィスhint link(大阪・京橋)代表 槙本千里
  このサービスの受付やり取りや、ご入金受付も槙本千里が担当します。

2、お申込者名や予約日時などの守秘義務と個人情報保護法を遵守します。

3、対面時のお話の内容、書の作品の文言、お手紙の内容などは
 郵送時も田崎祥彩のみが取扱い、
 第3者には漏らさぬ様、誠実にお守り致します。

4、このサイト内の文言の著作権は全て「祥彩堂(田崎祥彩)」に属します。
 ©祥彩堂 2017


スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年01月01日(実施日はご都合の良い日の2時間半をメールで相談の上、確定します。)
★料金は受付後、メールにてお知らせするお振込を事前にお願いします★
開催場所(個室希望の場合。プラス5,400円)大阪・京橋駅【hint linkサロン】
(大阪府大阪市都島区東野田町1丁目15)
参加費54,000円(税込)
定員制限はありません
申し込み終了2017年12月30日 15時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2018年01月01日

各月3枠受付【書道家・田崎祥彩による「授・贈の書」】

大阪府大阪市都島区東野田町1丁目15

http://kokucheese.com/event/index/456310/

【授・贈の書】 書道家・田崎祥彩が対面で2時間対話後、 高次元からの、貴方への言葉の贈り物を、 ポストカードサイズの「書の作品」にします。 同時に降りてきた、お伝えすべきことをお手紙にしたためて、 2...

お申込みはこちら

スポンサード リンク