イギリスで活躍するギタリスト「武本英之」によるギターリサイタル。

京町家の落ち着いた雰囲気の中、夏の夜のひとときを楽しんでいただけます。

庭園の景色を背景に、イギリスからの爽やかな風を感じてください。

※コーヒー一杯付


【武本英之】

15歳の頃からエレキギターを始め、その後19歳の頃からクラッシックギターを藤井敬吾氏に師事。

1999年から2005年までロンドン、ギルドホール音楽院 (Guildhall School of Music & Drama) にて和声、対位法、管弦楽法を学び、ギターをロバート・ブライトモア (Robert Brightmore) に、作曲をダニエル・シュクロイエンス(Daniel Shcroyens) 、ジュディス・ビンガム (Judith Bingham) に師事。

奨学金を得てギルドホール音楽院のバチュラー(楽士)、演奏家ディプロマ、作曲家ディプロマを取得。

2003年に行った自身の作曲によるギター協奏曲「祇園」の初演が好評を得る。

主な作品に「Forest Gates」(ギター独奏、ロンドンの St. Martin-in-the-Fieldsにて初演)、「Dear Mum,」(ギター独奏、ロンドンの Lauderdale Houseにて初演)、「Hey George」(フルート四重奏、ロンドンのHandel Houseにて初演)、「Rain」(ギターとフルート、Waltham教会にて初演)等。また多数のギター編曲がある。

インド、日本の伝統音楽、ロック、ヘヴィ・メタルなどの幅広いバックグラウンドを持ち、津軽三味線やジャズミュージシャンとの共演やポップ/ロック音楽の編曲・演奏を行いクラシックギターの新しい可能性を追求し続けている。

現在、英国を中心に作曲・編曲・演奏活動を行っている。

www.hideguitar.com


【プログラム】
※内容は変更の可能性があります

バッハのラルゴ
Largo from Unaccompanied Violin Sonata No.3 BWV1005 - J.S. Bach, arr. H. Takemoto

最後のトレモロ
Una Limosnita por el Amor de Dios - A. Barrios Mangoré

アルハンブラ宮殿の想い出
Recuerdos de la Alhambra - F. Tárrega

ラグリマ
Prelude in E "Lágrima" - F. Tárrega

禁じられた遊び
Spanish Romance - A. Rubira

聖なる鳥
Y Deryn Pur - ウェールズ民謡, arr. H. Takemoto

赤とんぼ
Aka Tonbo - 山田耕筰

故郷
Furusato - 岡野貞一

じょんから節
Jonkara Bushi - 津軽民謡, arr. H. Takemoto

羽衣伝説
The Legend of Hagoromo - 藤井敬吾

ディア・マム
Dear Mum, - 武本英之

ジュース
Juice - S. Vai, arr. H. Takemoto

モンバサ
Mombasa - Tommy Emmanuel, arr. H. Takemoto


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年08月26日(開演18:30(開場18:00))
開催場所さろん淳平
(京都府京都市左京区下鴨西本町31-4)
参加費2,000円(税込)
定員20人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2017年08月26日

武本英之ギターリサイタル

京都府京都市左京区下鴨西本町31-4

http://kokucheese.com/event/index/458257/

イギリスで活躍するギタリスト「武本英之」によるギターリサイタル。 京町家の落ち着いた雰囲気の中、夏の夜のひとときを楽しんでいただけます。 庭園の景色を背景に、イギリスからの爽やかな風を感じてください。...

お申込みはこちら

スポンサード リンク