■「つながりを取り戻すワーク(Work that Reconnects)」とは:
「つながりを取り戻すワーク(Work that Reconnects)」を生み出したジョアンナ・メイシーは仏教学者であり、社会活動家であり、80年代初めから行ってきた「絶望と再生のワークショップ」では、社会のさまざまな問題(原発事故、紛争など)によって世界の絶望を感じたときに、意識を喪失するのではなく感じた絶望としっかり向き合い、自分の中の痛みが愛からくることを認識し、生命のつながりへの目覚めを実感するためのワークをつくりました。
その後「つながりを取り戻すワーク」と名を変え、一人ひとりの内側にある声・智慧・力、そして他者との深いつながりをとり戻すワークとなりました。

このワークショップでは、それらの叡智とワークを提供し、体験していただきます。

======================================

■日時:5月20日(土)10:00-17:00
■場所:小田急線鶴巻温泉駅近く
    (神奈川県秦野市鶴巻)
■昼食:ただいまご提供者を募集中です。(各自が持ち寄っていただくのも歓迎です)
■ファシリテーター:桑原康平、田嶋真紀
■参加費:ご自由にお支払いください。
※詳細については下記をご参照ください。

======================================

今回の5月20日(土)に企画している「つながりを取り戻すワーク」では、つながりを取り戻すための実践をしながら、準備し、当日を迎えていきたいと試みています。

それは今回の企画者の桑原、田嶋が願っている事があるからです。この私たちが生きている今の時代を思ったときに、つながりをどう実現するのかが求められているように感じています。

そのためにこの企画を進めていく上で、準備も当日もみなさんのご協力が必要です。

【募集中1:会場】→決まりました。
小田急線鶴巻温泉駅近く(神奈川県秦野市鶴巻)です。
ありがとうございます。
お申し込みされた方に、詳細をお知らせします。


【募集中2:飲食】
当日の昼食、および休憩中の食べ物や飲み物をご提供してくださる方を募集しています。
ご参加のみなさんがそれぞれにお持ちいただくことも歓迎しています。
その際に、ご提供いただく食べ物、飲み物についてお願いがあります。それは環境的な負荷ができるだけ少ないものをご提供ください。自然や社会的に配慮された食べ物や飲み物のことです。
例えばゴミが出にくい、少ないもの。フェアトレード。障害者や社会的な少数者が生産したもの。誰かや何かの支援につながるもの。あるいは地域で生産されたような移動距離が少ないもの。自然農や有機栽培(他にも種や肥料、農薬などへの意識のあるもの、安全な食べ物)で生産されたもの。それを素材、食材の観点からもお願いできればと考えています。

【募集中3:交通手段】
環境への負荷が少ない手段。あるいは遠方の方の負担が発生しないような方法(交通費の援助、移動手段の提供とシェア)ができたらと考えています。

【参加費について】
参加費の支払いは当日にお願いできればと思っています。
今回の試みのひとつとして、どなたがいくらお支払いいただいたか分からないように工夫したいと思っています。
当日の会場では、お支払いのときに個人のスペースでできるようななんらかの工夫を考えています。
例えば教会での献金袋や神社やお寺の賽銭箱のようなイメージです。
事前・事後の振込みの際は、お手数ですが口座からの振込みではなくて、現金での振込みをお願いします。
また参加費は払うことも、払わないこともできます。
お支払いの際は、自分がそのときに払える金額あるいは払いたい金額をお願いします。
以上のことも強制ではなくて、自由にお支払いしていただいて大丈夫です。
この方式に慣れていない方もいらっしゃると思うので、ご相談いただいても大丈夫です。

【余剰金について】
今回の企画で余剰金が生まれた場合は、今後の活動に活かすやり方を企画チームで検討します。

いろいろとお願いした上で、みなさんにお伝えしたいこととして、すべてを完璧にこなすことが目的ではないです。また誰かが負担を感じるようなら、そのこともシェアしながら進めていけることを願っています。金銭的な、時間的な、労働的な負担も誰かが負いすぎないでできることを願っています。そしてすべての過程に、敬意と愛情が篭ったものであることを望んでいます。

さらにアイデアや情報も募集中です。

======================================

■日時:5月20日(土)10:00-17:00
■場所:神奈川県秦野市 小田急線鶴巻温泉駅近く
    お申し込みされた方に詳細をお知らせします。  
■昼食:ただいまご提供者を募集中です。(各自が持ち寄っていただくのも歓迎です)
■ファシリテーター:桑原康平、田嶋真紀
■参加費:ご自由にお支払いください。

【ファシリテーター】
■サウル 桑原 康平( Saul Kohei Kuwahara )
■田嶋真紀

======================================

■「アクティブ・ホープ」情報
一昨年2015年に日本語に翻訳された「アクティブ・ホープ(Active Hope)」では、“希望”をどのような状況であるかに関わらず、自分で選ぶことができるものであると捉えています。また本書はジョアンナ・メイシーが実践してきた「つながりを取り戻すワーク」の理論的枠組みと、その実践法を提示したものでもあります。

「痛みの奥には愛がある。
その愛こそが私たちにこの困難を乗り越える力を与えてくれる」

アクティブ・ホープ日本語版 4月上旬 増版(第二版)!  
2015年10月に初版2,000冊が出た日本語版アクティブ・ホープ、おかげさまで、初版が完売になりました。そして今年4月上旬新たに500冊の増版されました。

アクティブ・ホープ関連の情報
【Webサイト】http://activehope.jp
【FB】https://www.facebook.com/activehopejapan/

======================================

■グレート・ターニング(大転換)について
ジョアンナ・メイシーが提唱しているグレート・ターニング(大転換)については、「Joanna Macy and the Great Turning 」(日本語字幕付 Trailer :2分)をご参照ください。
https://youtu.be/1k6ipbDCoZs

グレート・ターニング(大転換)についてより知りたい方は、以下の映像をご覧ください。
このワークの目指している世界としてご興味のある方は以下のサイトからご購入いただきご覧ください。
グレート・ターニングの映像を観ていなくても、ワークは十分に体験することができます。

日本語字幕版(26分:有料)
https://vimeo.com/ondemand/joannamacyjapanese
英語版(26分:有料)
http://www.joannamacyfilm.org/

視聴は有料です。48時間視聴可能(ストリーム可能)は、US3ドル。
いつでも視聴可能(ストリーム・ダウンロード可能)は、US9ドルです。

======================================


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年05月20日(10:00~17:00)
開催場所小田急線鶴巻温泉駅近く
(神奈川県秦野市鶴巻)
参加費無料
定員制限はありません
申し込み開始2017年03月28日 08時00分から
申し込み終了2017年05月19日 21時00分まで
主催

イベント概要

2017年05月20日

つながりを取り戻すワーク

神奈川県秦野市鶴巻

http://kokucheese.com/event/index/460717/

■「つながりを取り戻すワーク(Work that Reconnects)」とは: 「つながりを取り戻すワーク(Work that Reconnects)」を生み出したジョアンナ・メイシーは仏教学者であ...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク