学会会員限定 教育者セミナー 『教える人のための教え方』研修会

楽しいことの中に学びはあふれている!
学びのドラマティック・デザイン
私たちは今回、『教える人のための教え方』を学ぶために、五感を刺激する素晴らしいワークやパフォーマンスの数々をご用意しました。私たちは、予定調和の分かりやすさを求めません。それはこれまで断片的だった知識やアイディアが劇的(dramatic)に繋がり、目からウロコが落ちるような“本物”のひらめきや心の高揚を体験していただくためです。立ち上がり、体を動かし、楽しそうに笑ってください。呆気にとられるほど驚いてください。この未知の体験が、皆さんのマインドセットを起こす引き金となり、今後の活動をデザインする貴重な機会になると確信しています。

〇講師紹介
上田信行先生(同志社女子大学現代こども学科 特別任用教授)&「girlsMediaBand 7th」(上田ゼミ生13名)
1973年 同志社大学 法学部 政治学科 卒業
1974年 ハーバード大学教育大学院 Human Development 修士課程修了
1989年 ハーバード大学教育大学院 Human Development 博士課程修了
現在 同志社女子大学 現代こども学科 特別任用教授
ユニークなワークショップやラーニングデザインの専門家として知られている上田先生。
「プレイフル」であることが、個人と組織の学びを進化させ、創造性を高めていくとの考えから「プレイフル・ラーニング」という概念を生み出して、楽しみながら学びを促していくスタイルを提唱されています。ゼミ生「 girlsband7th」の13名もサポートとして参加。
メディア報道:HRカンファレンス イベントレポート
http://hr-conference.jp/report/r201511/report.php?sid=644


〇セミナーの特徴
・教える立場の方を主な対象としていますが、学会員であればどなたでも参加できます。
・教室内を歩き回ったり、レゴブロックを高く積み上げたり、音楽に合わせて体を動かしたりといった、古典的な座学とは一線画す研修です。
・体験型セミナーを通して、学習観や教育に対する価値観を変えます。
・学習者との向き合い方や巻き込み方、アクティブラーニングの手法を学びます。
・教壇に立ち、教育者として人前で最高のパフォーマンスを発揮する度胸がつくでしょう。

〇学習目標
1.体験学習を通して感じたことや経験を「構造化」することができるようになる。
2.新しい体験をすることでメタ認知力が高まり、グロウスマインドセット※1を養うことができる。
3.グロウスマインドセットを養うことは通して、レジリエント※2を高めることができる。
4.学びと楽しさの関係が、頭ではなく皮膚感覚で理解できる。
5.体験した多くの手法を自身が関わる教育の中に取り込むことができる。
※1自分は成長していける存在であるという成長的知能観をもつ人の心のあり方
※2困難な状況にもかかわらず、しなやかに適応して生き延びる力


大変貴重な機会です。ぜひ奮ってご参加ください。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年05月04日(12:30受付開始 13:00~16:00)
開催場所神戸薬科大学 11号館4階 第1演習室
(兵庫県神戸市東灘区本山北町4-19-1)
参加費4,000円(税込)
定員40人(先着順)
申し込み終了2017年04月26日 12時00分まで
主催

イベント概要

2017年05月04日

『教える人のための教え方』研修会

兵庫県神戸市東灘区本山北町4-19-1

http://kokucheese.com/event/index/461726/

学会会員限定 教育者セミナー 『教える人のための教え方』研修会 楽しいことの中に学びはあふれている! 学びのドラマティック・デザイン 私たちは今回、『教える人のための教え方』を学ぶために、五感を刺激す...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク