第61回 いわき情報技術研究会

-----------------------------------------------------------
1. 講演
「エンジニアが被災地で自治体職員として働くということ」

講師:
 福島県浪江町役場 復興推進課 情報統計係 山田 直行 様

概要:
 福島県双葉郡浪江町は中心市街地が福島第一原発から10km圏内にあり、
 津波・原発ともに甚大な被害を受けた自治体の1つです。
 私は浪江町の職員として2015年7月から1年10ヶ月、勤務しています。
 それ以前は東京の民間企業で、ソフトウェアエンジニアとして
 広告やゲームなどのプログラミング・運用をしていました。
 本講演では、エンジニアという視点から、自治体職員というキャリアについて、
 被災地で貢献できること、得られた経験、挑戦と挫折などについて
 お話したいと思います。


2. 技術紹介
「オープンデータを活用したアプリ『いわきの子育て応援』を開発して気づいたこと」

講師:
 株式会社東日本計算センター R&Dセンター 井嶋 繁 様

概要:
 いわき情報技術研究会より委託を受け、2月に開発したいわき市の
 オープンデータを活用した子育て世代向けの情報提供スマートフォンアプリ
 「いわきの子育て応援」について、オープンデータを初めて活用して
 開発した際に気づいた点を、いくつか事例を挙げながらお伝えします。
 これからオープンデータを活用したWebサービスやアプリを開発する場合に
 参考にしていただければと思います。


3. ライトニングトーク
 話題はなんでもOKです(今考えていること、会社の広報、イベント広報、求人・求職など)。
 発表時間は5分で、多くても少なくてもいけません。PowerPointなどで資料を
 見せることが出来ます(PC持ち込みも可)。
 終わりには、研究会参加者が優秀賞を選定します。
 発表したい方は、5月10日(水)までに、事前登録(こくちーず)でタイトルを知らせてください。
 奮っての参加をお願いします。

------------------------------------------------------------------------
<懇親会>
会場: 「わたみん家 いわき駅前店」
http://www.watamifoodservice.jp/shopsearch/home/detail/677
時間: 17:30~19:30
会費: 4,000円 女性は3,000円、学生は2,000円

------------------------------------------------------------------------


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年05月13日(13:30~16:00)
開催場所いわき明星大学 地域交流館 3F 学友会室
(福島県いわき市中央台飯野5丁目5−1)
参加費無料
定員制限はありません
懇親会 17:30~19:30
懇親会場所わたみん家 いわき駅前店
(福島県いわき市平字白銀町6-1 駅前セントラルビル1F)
→地図を開く
懇親会費4,000円女性、学生は割引(税込)
懇親会定員制限はありません
主催

イベント概要

2017年05月13日

第61回 いわき情報技術研究会

福島県いわき市中央台飯野5丁目5−1

http://kokucheese.com/event/index/465771/

第61回 いわき情報技術研究会 ----------------------------------------------------------- 1. 講演 「エンジニアが被災地で自治体職員とし...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク