ビジネスの世界で、この2種類の人を見たことはありませんか?
◆情熱的に行動して結果を出す、誠実に仕事をする人
◆何かをやろうとしても、それを踏みとどまる人
この違いは一体何でしょうか?

◆自分の意志で行動を起こして結果を出す人は、
絶対やると決めたら、結果を出すために本当に全力で行動します。
絶対に成し遂げられると確信しています。

人格も誠実で、真実や物事を見るときも正直です。
自分自身を裏切らないので、
より大きな責任感、コントロールを発揮できます。

◆一方、「やるべきことをやらなかった」後に、
やらなかった物事を行うのが億劫になった経験はありませんか?

自分が決めた事や、合意した事を守らないと、
その物事に対して情熱や誠実さが失われていきます。
“少しでも”言い訳すると、疑いが生じたり、自分を抑えてしまい、
本来の能力を発揮できなくなります。


この正確なメカニズムに対する理解は、経営・ビジネスでは非常に重要です。
そして、本来の情熱、誠実さにまで戻す為の正確な法則も存在します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【レクチャー内容】
このレクチャーでは、
◇なぜ自分の情熱が以前よりも下がってしまう事があるのか
◆モティベーションをより高くするために必要な原理原則をお教えします。

ポイントは“自分の高潔さに対して誠実であるか”です。
“高潔”とは、「人格が気高く、私利私欲に心を動かさないこと」
それが、知識、責任感、コントロールを決めます。

このレクチャーでは、
高潔さ、コミュニケーション、行動の自由を著しく向上することができる方法の
基礎的な原理原則を知ることができます。

是非、この機会に、自分のビジネスで最高の情熱で物事を行う為のデータを手に入れましょう!


~~~マネジメント革新推進センターのご紹介~~~
本センターはヴァリアントマネジメントカレッジの協力により、
各々の企業の経営を革新・成長させるお手伝いをさせていただいています。

~~~協力企業:ヴァリアントマネジメントカレッジのご紹介~~~
リーダーの上に立つリーダーを育成するビジネススクール:ヴァリアントマネジメントカレッジ

ヴァリアントマネジメントカレッジはロサンゼルスに国際本部を置く、
ハバード経営大学からライセンスを受け、
日本では唯一、本部で提供をしている管理運営技術を提供しています。
ハバード経営大学は、世界27ヵ国、50校あり、17の言語で行なっています。

★世界100ヶ国、14万以上の企業で使われるノウハウ
シェル石油(スロバキア)、ソニー(スロバキア)、コカ・コーラ(スロバキア)
エクソン・モービル(ハンガリー)、ホンダ(ハンガリー)、プジョー(西ヨーロッパ)
等、世界的にその経営技術が活用されています。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年05月20日(19:00~20:30)
開催場所ヴァリアントマネジメントカレッジ
(東京都港区西麻布1-8-9 バルビゾン40-8F)
参加費1,500円(税込)
定員5人(先着順)
申し込み終了2017年05月20日 00時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2017年05月20日

成功する経営リーダーが情熱的な思いを持ち続ける秘訣とは

東京都港区西麻布1-8-9 バルビゾン40-8F

http://kokucheese.com/event/index/467533/

ビジネスの世界で、この2種類の人を見たことはありませんか? ◆情熱的に行動して結果を出す、誠実に仕事をする人 ◆何かをやろうとしても、それを踏みとどまる人 この違いは一体何でしょうか? ◆自分の意志で...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク