特定非営利活動法人AHEADMAP(アヘッドマップ,以下本法人)創立第一回目の総会・ワークショップでございます.

「患者さん1人1人に真摯に向き合い,より妥当な医療や介護を実践したい」
医療者のみなさまでしたら誰もが持つ熱い想いでしょう.
患者さんやご家族の方々なら誰もが切望する医療・介護のカタチでしょう.

そんな願いを叶えるための方法論がEBM(Evidence Based Medecine:科学的根拠に基づく医療)です.

現場で遭遇する様々な疑問を出発点にして、適切な情報を見つけて、吟味して、患者さんの思いと現場の状況も踏まえて適切に活用し、その妥当性を振り返る。この一連の行為を繰り返すことで,みなさんの夢を叶えてみませんか?

今回のワークショップの内容は主にEBMについて初めて学ぶ方々を対象にしております.臨床疑問の立て方から、論文の検索や吟味、ならびに現場への適応方法を一通り学ぶことができます。
「EBMって何だろう?」から「EBMって誰でも実践できるんだ!」へ.そんな体験をしてみませんか?
一緒に愉しく学んで、今と未来を変えてゆきましょう!

【参加対象】
薬剤師、医師,看護師、その他医療関係者(大学学部生、大学院生含む)、医療ジャーナリスト、医学情報に関心のある一般の方

【スケジュール】
①みんなで考える臨床疑問(14:15~15:45)
臨床疑問ってなに?!どうして必要なの?!どうやったら疑問を持つことができるの?!
グループワークとレクチャーを通して,疑問を立てる大切さから,EBMの基本を解説します.

②愉しく実践EBM!初めの一歩は大きな一歩!!(15:55~17:15)
仮装症例シナリオをもとに,皆さんで実際に臨床疑問を立て,それに基づいて論文を検索します.そして,得られた情報をその場で吟味して,それを踏まえてこれからどう行動すれば良いか,グループでディスカッションします.
※パソコン、タブレット端末をお持ちの方は,ご持参いただけますと、論文検索を一緒にデモンストレーションすることができます.またその後の論文内容の吟味が円滑にできます.お持ち込み可能な方は是非、ご持参ください.

③AHEADMAP総会(17:20〜17:50)
これまでのAHEADMAPの活動内容についてご報告いたします.

【講師】
青島周一
桑原秀徳
黄川田修平
稲生貴士
村田 繁紀
岡本淳志
細川智成
山本雅洋


【ご参加に関して】
取材を目的とした報道関係者の方々でご参加をご希望の場合は,
ご氏名,メールアドレスなどの連絡先,所属先をご明記のうえ,
別途下記のアドレスよりお申し込みください.
(参加費は無料とさせていただきます)
jjclip@hidexp.net


【参加費について】
本法人の会員の方々で,今年度(平成29年度)の年会費をお支払いいただいた方の参加費(¥2,000)は無料でございます.
非会員の方のみ参加費を頂戴いたします.

【参加費ならびに懇親会費のお支払い】
下記口座までお振込をお願いいたします.
(なお振込手数料はご自身でご負担くださいますよう,お願い申し上げます)

ジャパンネット銀行 ビジネス営業部
普通 1424676
トクヒ)アヘッドマップ

注:振込の際はお名前の明記をお願いいたします.
注:一度お支払いいただいた会費は原則として返金不可とさせていただきます.ご了承ください.


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年06月10日(14:00〜17:50(受付14:00〜))
開催場所ハロー貸会議室錦糸町
(〒130-0013 東京都墨田区錦糸2-4-6 ALビル 1F)
参加費2,000円(税込)
定員50人(先着順)
申し込み開始2017年05月07日 00時00分から
申し込み終了2017年06月06日 23時59分まで
懇親会 18:30開始予定
懇親会場所ワークショップ会場周辺
懇親会費3,500円(税込)
懇親会定員50人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2017年06月10日

みんなで愉しくEBM!エビデンスを探して読んで行動しよう!!

〒130-0013 東京都墨田区錦糸2-4-6 ALビル 1F

http://kokucheese.com/event/index/467609/

特定非営利活動法人AHEADMAP(アヘッドマップ,以下本法人)創立第一回目の総会・ワークショップでございます. 「患者さん1人1人に真摯に向き合い,より妥当な医療や介護を実践したい」 医療者のみなさ...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク