主催:特定非営利活動法人ウェブアクセシビリティ推進協会
共催:特定非営利活動法人情報通信政策フォーラム

障害者差別解消法が施行され、公共機関にはアクセシビリティ対応の義務が、民間組織には努力義務が課せられました。公共機関に対しては、「みんなの公共サイト運用ガイドライン」の実施状況を総務省が調査する予定もあります。
Webアクセシビリティへの対応は官民ともに重要課題です。すでに義務化が進む米国では有名企業に対しても訴訟が提起され、対応が迫られています。東京オリンピック・パラリンピックを控えて、わが国にも波は来ると予測されます。
Webアクセシビリティの技術基準はJIS規格としてまとめられていますが、単に技術基準を満たすだけでなくユーザを中心に据えて、WebとWebアクセシビリティをデザインするという発想で取り組めば、ユーザからの信頼が高まります。
今回のセミナーでは、この分野の専門家で、ウェブアクセシビリティ推進協会で理事を務める渡辺隆行氏に講演いただきます。皆様のご参加をお待ちします。

日時:
5月26日金曜日午後6時から
場所:
エムワイ貸会議室四谷三丁目 会議室B
〒160-0004 新宿区四谷3-12丸正総本店ビル6階(スーパー丸正6階)
スケジュール:
午後6時 受け付け開始
午後6時15分 セミナー開始
司会;山田肇(ウェブアクセシビリティ推進協会理事長)
講演:渡辺隆行(東京女子大学現代教養学部教授)
演題:ユーザ中心のWebアクセシビリティをデザインする
午後7時15分 質疑応答
午後7時45分 閉会
参加費:無料
定員:40名


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年05月26日(18時00分~20時00分)
開催場所エムワイ貸会議室四谷三丁目 会議室B
(〒160-0004 新宿区四谷3-12丸正総本店ビル6階(スーパー丸正6階))
参加費無料
定員50人(先着順)
申し込み開始2017年05月09日 00時00分から
申し込み終了2017年05月26日 18時00分まで
主催

イベント概要

2017年05月26日

セミナー「ユーザ中心のWebアクセシビリティをデザインする」

〒160-0004 新宿区四谷3-12丸正総本店ビル6階(スーパー丸正6階)

http://kokucheese.com/event/index/468068/

主催:特定非営利活動法人ウェブアクセシビリティ推進協会 共催:特定非営利活動法人情報通信政策フォーラム 障害者差別解消法が施行され、公共機関にはアクセシビリティ対応の義務が、民間組織には努力義務が課せ...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク