【仕掛ける側に回る!インバウンド(訪日外国人)利権セミナー】に興味をもっていただき
ありがとうございます。

普段私達は受け身の態勢で日常生活を送っています。

どこかの会社が作った便利なシステムによって不便ない生活を送っています。

例えば携帯電話。
欠かせない物となっていますね!
今では持っていない人を見つけようとしても困難ではないでしょうか。

次にETC。
昔は料金所で車を停止させてお金を払うことが常識でしたが
今ではETCを取り付けて料金所を通過する事が普通になりましたね。
これは政府の後押しもありました。

そして今政府が全力で力を入れている事といえば
観光業ですね!
訪日外国人が来やすいよう、規制緩和や補助金を出してまで力を入れています。
毎日新聞やニュースで訪日外国人に対しての政策や進捗状況見るようになりました。

ここで外国人が日本にきて困った事ランキングの上位に
「両替・クレジットカードの利用」というのがあります。

普段私達が生活している上ではあまり気にした事ありませんが
日本は両替するとこが少ないです。
また地方に行けば行くほど両替する場所がありません。
観光庁の取ったデータでも大阪、東京はもちろん島根県などの田舎のほうまで
外国人は足を運んで観光しています。
しかも凄い数です。
また、外国で作られたクレジットカードは私達と同じvisaカードでも規制がかかって使えないことが多いです。
何故なら外国で作られたカードによる不正引き出しなどの事件が多発しているからです。
なので、規制を厳しくせざる得ないのです。
更に、田舎の小さなお土産屋さんでカードが使えるでしょうか?
外国人の90%以上は今でも現金決済です。

外国人が昨年日本に落としていったお金いくらぐらいだと思いますか?

約3兆7000億です。

そして2020年に政府が目標としている消費額は8兆円です。

更に両替をするのは訪日外国人だけではないです。
日本人も海外に行く時両替しますよね!
私達のターゲットは訪日外国人と出国日本人という幅広い層です。


今回のセミナーはこの両替事業の利権についてお話をさせていただきます。

行政のバックアップも頂いているので内容が濃いセミナーになりますので
楽しみにしていて下さい!


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年05月20日
開催場所中之島フェスティバルタワー
(大阪府大阪市北区中之島2丁目3−18)
参加費無料
定員10人(先着順)
申し込み開始2017年05月16日 11時00分から
申し込み終了2017年05月20日 13時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2017年05月20日

【仕掛ける側に回る!インバウンド利権セミナー】

大阪府大阪市北区中之島2丁目3−18

http://kokucheese.com/event/index/469420/

【仕掛ける側に回る!インバウンド(訪日外国人)利権セミナー】に興味をもっていただき ありがとうございます。 普段私達は受け身の態勢で日常生活を送っています。 どこかの会社が作った便利なシステムによって...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク