キャリアコンサルタントにとって、より深いクライエント理解につながる クライエント中心療法、共感的応答を基礎から学べる講座です。

クライエントが自ら成長していく能力や可能性を信じること、それぞれのパーソナリティに関するより深い理解、これらをキャリアコンサルタントがそのクライエントとのかかわりの中で実現していくには具体的にどうやればよいのか。
40年以上心理臨床の現場を運営してきた当社でしか学べない本格的カウンセリングスキルを基礎から学べる講座です。

また、本講座は、職業能力開発促進法に基づく、「キャリアコンサルタント」の資格の更新を受けるために必要な講座です。キャリアコンサルティングに必要な技能の維持を図るための講習(以下技能講習)として厚生労働大臣が指定するものです。

◆講座のねらい◆
・キャリアコンサルタントとして求められるカウンセリング技術の向上
・クライエント中心療法を学ぶ
・共感的応答のスキルアップ

◆こんな方におすすめします◆
・国家資格キャリアコンサルタント有資格者の方
・その他、本講座に興味のある方

◆講座の構成、位置づけ◆
・職業能力開発促進法に基づく、「キャリアコンサルタント」の資格の更新を受けるために必要な 技能の維持を図るための講習として厚生労働大臣が指定するものです。
(本講座を修了することで、5年に一回の更新に必要な技能講習の30時間の内、5時間の受講完了とみなされます)

◆開催日時◆
2017年11月18日(土)13:00~18:30 (内計5時間)
※遅刻、早退があった場合は更新講習の認定対象となりませんので、ご留意ください。

◆受講料◆
<キャリアコンサルタント有資格者>15,000円(非課税)
<キャリアコンサルタント以外の方は課税対象>16,200円(税込み)

◆講師◆
森崎 智(日本・精神技術研究所/臨床心理士)


【カリキュラム】
1.「クライエント中心療法とは」
  ・クライエント中心療法を理解する
  ・カール・ロジャーズやその理論、背景を学ぶ
2.「支援的応答の基本」
  ・支援的応答の基本について
  ・ワークシートを用いた実習
3.「共感的応答のスキルアップ」
  ・共感的応答をスキルアップするために
  ・ワークシートを用いた実習


<※欠席・遅刻・早退について>
・原則欠席・遅刻・早退をした場合修了、認定対象となりません。
 法律に基づく公式な講座であるため、あらかじめその旨ご了承ください。

<※修了認定について>
・講座で実施するグループワーク、提出したレポート、参加状況を
 総合的に判断し、修了認定基準を満たした方のみ修了認定を行います。
 修了認定基準を満たさない場合、1回に限り、追試(別途2,500円)を受けることができます。

<※資格登録申請中の方へ>
・国家資格「キャリアコンサルタント」資格申請中の方は、
 資格登録日が講座開始日より後の場合、
 受講した更新講習の時間が更新に必要な時間に、含まれなくなりますので、
 講座開始日前に、登録完了まで行うことをお勧めします。

※更新のために必要な講習受講時間数のカウントは一講習につき1回に限り可能です。
 同じ講座を複数回受けても重複して時間数はカウントされませんのでご留意ください。
 受講後に更新した場合は、更新日以降、再度同じ講座でも講習受講時間数のカウントが可能です。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年11月18日(2017年11月18日(土)13:00~18:30(計5時間))
開催場所(株)日本・精神技術研究所
(東京都千代田区九段南2-3-27あや九段ビル2階)
参加費16,200円(税込)
定員20人(先着順)
申し込み終了2017年11月17日 17時00分まで
主催

イベント概要

2017年11月18日

日精研 クライエント中心療法を活用した共感的応答スキルの向上

東京都千代田区九段南2-3-27あや九段ビル2階

http://kokucheese.com/event/index/469726/

キャリアコンサルタントにとって、より深いクライエント理解につながる クライエント中心療法、共感的応答を基礎から学べる講座です。 クライエントが自ら成長していく能力や可能性を信じること、それぞれのパーソ...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク