エデュパークが夏に行うツアーはスケールが違います!毎年、日本全体を学びのフィールドとしてとらえ、教室や身近には存在しない大自然を体全体で感じ、実体験を通して科学が学べるサイエンスキャンプを実施しています。これまで、北は北海道、南は種子島や屋久島、西表島など数々の場所で自然科学をテーマに野外学習を実施してきました。 今年の夏は4泊5日で北の大地「北海道」で広大な自然を舞台に大冒険!北海道と言えば牧場、そして農場!ということで、牧場体験やトウモロコシ畑での農場体験はもちろん、北海道の広大な大地を流れる川を、みんなの力を合わせて下る大迫力のラフティング体験、新生代のノジュールにおおわれた貝化石の発掘体験も行います。また、ガラス1枚を隔てた向こうに、体長2メートル以上のヒグマを見ることができる迫力満点のベアマウンテンや、日本の発展を支えた炭鉱跡が昔のままにのこされた三笠炭鉱跡への潜入も行います!
 天候や風の条件がそろった時にだけ飛ぶ「熱気球」にも挑戦!間近で轟音をあげるガスバーナーの迫力と上空から見える景色は、感動まちがいなし!そして、民間企業でありながら宇宙開発も行っている植松電機へ向かいます。メディアでも有名な植松専務からお話をしていただき、自分だけのオリジナルペンシルロケットを作成し飛ばします。はるか空高く、打ち上がったロケットはパラシュートで降りてくるので、何度でも飛ばせます。
何より、自分の手でロケットを飛ばせる感動は、ここでしか味わえません!実際のロケットのエンジン噴射実験も見せてもらえるのでものすごい音を体験してください。
 そのほかにも、北海道大学のリニューアルしたばかりの博物館見学や構内キャンパス内探索、エデュパークのためだけに教授からの特別講義など、子どもたちの好奇心をとことん刺激します。もちろん、現地ではテーマに合わせた理科実験も行います。エデュパークだからこそできる貴重な体験プログラムは、子どもたちの一生の宝物となること間違いなしです!


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年07月25日(7/25-29)
開催場所北海道 札幌 富良野 帯広 サホロ 赤平
参加費183,600円(税込)
定員30人(先着順)
申し込み開始2017年06月10日 12時00分から
申し込み終了2017年07月01日 12時00分まで

イベント概要

2017年07月25日

2017エデュツアーサイエンスキャンプin北海道

http://kokucheese.com/event/index/469749/

エデュパークが夏に行うツアーはスケールが違います!毎年、日本全体を学びのフィールドとしてとらえ、教室や身近には存在しない大自然を体全体で感じ、実体験を通して科学が学べるサイエンスキャンプを実施していま...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク