本小学生合宿では日本の神話を中心に、美しい伝統文化にふれ、日本の大切な心を深めて参ります。合宿の中では、子どもたちが発見・感動・挑戦体験を通して、生き生きと輝く自分(自己の可能性の発見、自己信頼感)を実感するための体験型プログラムを実施します。特に美しい日本の心を、次代を担う子どもたちに伝えていくための学習を展開いたします。
主な内容(親子でのご参加をお薦めします。兄弟割引あり、詳細はお問い合わせください。)
■日本の神様のお話や熊野大社正式参拝 
■ ウクライナ青年との楽しい交流
■ スイカ割り、火おこし体験 
■ 素読・立腰実践
■ 神話読み聞かせ・温泉体験(八雲温泉)など
■ 宿泊は天然温泉付き豪華ホテルで!
■ 高速バス(広島〜松江)での子供送迎プランあり。

共に切磋琢磨の時を       
江戸時代末期、我が国には寺小屋等の私塾が、一万五千以上もあったといわれます。幕末に我が国を訪れた外国人の多くが、日本人の識字率の高さや、人格的な素晴しさにに感動したのは、そうした学問の土壌があったからに外ならないと思われます。そして、それは同時に、当時欧米列強が進めていたアジア植民地化の荒波の我が国への進出を防ぎ止める、大きな力となりました。
 アジアで唯一、明治維新という近代化事業を成し遂げる中心となった若者たちの多くは、松下村塾をはじめとする私塾に学び、国家の危機の時代にあって、国造りの原点(神話)に思いをいたし、先人が守り伝えてきた美しい国柄を守るために、真心をもって行動し、世界の賞賛を浴びたのです。今日あらためて、世界の目が日本に注がれようとしている時、次代を担う子供たちが、古から伝えられた日本の心を学ぶことは、極めて意義のあることです。
 ところで、私どものまほろば教育事業団は、平成十七年、幼児、小学生、中・高校生を対象に、美しい日本の心を甦らせる教育の再興をめざして設立されました。名称に冠した「まほろば(真秀ろ場)」とは、日本の統一という困難な事業に生涯を捧げた、古代の英雄ヤマトタケルノミコトが、その最後に望郷の思いを込めて、ふるさと、大和の美しさを称えた言葉です。
 私たちは、多くのご先祖の方々が、様々な国難を乗り越えて、美しいふるさとを守り伝えて下さったことに感謝し、その美しい日本を守り継ぎ、世界に尊敬される日本人を育てることを志して、教育事業を展開してきました。
 とりわけ、「まほろば小学生合宿」では、発見、感動、挑戦をテーマに、郷土の偉人や神話などのゆかりの地を訪れ、先人の遺された文化(学問・芸術・歴史等)や、神話、偉人の物語を学習します。また、いろいろな体験や集団でのプログラムを通して、礼儀や絆の大切さにも気づくことができます。
 私たちは、合宿参加者の一人ひとりが、先人の生き方に学び、吾が内なる日本人の魂に目覚め、志を培い、やがてこの国のリーダーとして、百五十年前の維新の志士のように、世界に羽ばたく日本人に生長してくれることを祈りつつ、共に切磋琢磨したいと願っています。
 合宿へのご参加、心よりお待ちしています。



スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年07月16日(2017年7月16日13時集合,2017年7月17日14時30分解散)
開催場所ゆうあい熊野館
(島根県松江市八雲町熊野773−1)
参加費9,500円(税込)
定員70人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2017年07月16日

中国地区まほろば小学生合宿

島根県松江市八雲町熊野773−1

http://kokucheese.com/event/index/469852/

本小学生合宿では日本の神話を中心に、美しい伝統文化にふれ、日本の大切な心を深めて参ります。合宿の中では、子どもたちが発見・感動・挑戦体験を通して、生き生きと輝く自分(自己の可能性の発見、自己信頼感)を...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク