働き方改革を実現する!!【あしたの人事評価】
「長時間労働の是正」「生産性の向上」「同一労働同一賃金」・・・戦後最大級の労働法改正を乗り切るための手段とは!

政府は安部首相みずからが議長となる「働き方改実現会議」を設置し、
"戦後最大級”ともいわれる労働制度改革が着々と進んでいます。
さらに、成果型賃金を導入した企業に助成金を支給する制度が、2017年度より施行される見通しとなっています。


800社以上の人事評価制度の導入実績のある『あしたの人事評価』の仕組み、コンピテンシーで社員の行動を改革し、社員の生産性を向上させ企業成長へと繋げる方法を、事例をもってご紹介させていただきます。
1.生産性の向上
2.採用力アップ
3.離職率の低下
4.管理職の育成
これらの経営課題の解決策

<講師>
◆株式会社あしたのチーム 執行役員 楠本 歩
1989年4月(株)リクルート入社。求人事業・人財育成事業・制度構築事業に長く携わり、 その後 集客支援事業(ホット・ペッパー、じゃらん)の組織長を歴任。
2013年4月より1年間、(株)リクルートライフスタイル沖縄の地域活性化事業において 
沖縄県および県内各市町村の人材育成事業・観光誘客事業・調査事業を担当。
2015年7月1日、(株)あしたのチーム琉球設立と共に同社執行役員に就任。
沖縄県内30数社の企業様に価値提供を行なっている。



◆株式会社あしたのチーム琉球 執行役員 仲里 伸吾
1978年、沖縄県生まれ。ユタ州立大学経営学部卒業後、東京にて日系電子部品メーカーへ入社。携帯電話のカメラ部品の海外営業に携わり
プロジェクトマネージャーとして海外大手携帯メーカーへの開拓を担当。
年間100億円売上を達成するなどインターナショナルビジネスを経験。その後、太陽光発電業界の外資系メーカーに立ち上げメンバーとして移り
事業開発マネージャー、営業・マーケティングディレクター、日本支社長を歴任し、年間50億円売上規模までの企業まで成長させる。
長年の思いである沖縄経済への貢献のため帰省し、海外及び日本で得たビジネス経験を基に、あしたのチーム琉球の支社長として沖縄の中小企業様の
業績向上を図るため人事評価制度構築・運用のサポートを担当。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年07月19日(14:00)
17:00
開催場所沖縄産業支援センター 大会議室302号室
(沖縄県那覇市字小禄1831番地1 )
参加費無料
定員制限はありません
申し込み開始2017年06月01日 10時00分から
申し込み終了2017年07月19日 10時00分まで
主催

イベント概要

2017年07月19日

2017/7/19_戦後最大級の労働法改正を乗り切るための最後の手段

沖縄県那覇市字小禄1831番地1 

http://kokucheese.com/event/index/471682/

働き方改革を実現する!!【あしたの人事評価】 「長時間労働の是正」「生産性の向上」「同一労働同一賃金」・・・戦後最大級の労働法改正を乗り切るための手段とは! 政府は安部首相みずからが議長となる「働き方...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク