1 大会テーマ「理科の割合、算数の割合」~理数で育つ「資質・能力」~
 そもそも、「資質」とは生まれつきの性質や才能であり、「能力」とは物事をなし得る力のことです。その意味から、「資質・能力」という言葉が教育界に登場した当時、生まれながらにして有能であるはずの子ども一人一人の資質(よさ)を引き出し、能力(思考力・判断力・表現力)を育てることが授業に求めらました。
 しかし、教育における言葉の意味は、時代の流れとともに新しい解釈が加わり変化します。「資質・能力」もまた然りです。
 今回、「資質・能力」は3つの要素に分けられ、「三つの柱」として整理されました。
 ●何を理解しているか、何ができるか〔個別の知識・技能〕
 ●理解していること・できることをどう使うか〔思考力・表現力・判断力等〕
 ●どのように社会・世界と関わり、よりよい人生を送るか〔学びに向かう力、人間性等〕
 また、「見方・考え方」を発揮して問題を解決する過程で、「資質・能力」を育成することが求められています。
 そこで今回は、理科と算数それぞれの「資質・能力」をどのように育成していけばよいか、「割合」という共通の視点をもとに、理数の授業づくりについて提案します。

2 日程
  8:30~ 受 付
  9:00~ 公開授業① 5年算数 授業者:夏坂 哲志(筑波大学附属小学校)
 10:00~ 公開授業② 5年理科 受容者:佐々木昭弘〔筑波大学附属小学校)
 10:50~ 合同協議「理科&算数」
 12:10~ 昼休み
 13:30~ ポスターセッション
 15:00~ シンポジウム(ゲスト:教科調査官 鳴川哲哉 先生)
 16:30~ 終 了


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年11月18日(8:00~16:30)
開催場所筑波大学附属小学校
(東京都文京区大塚3-29-1)
参加費4,000円(税込)
定員200人(先着順)
懇親会場所たかのや(茗荷谷駅前)
懇親会費3,000円前後(税込)
懇親会定員20人(先着順)
主催

イベント概要

2017年11月18日

第8回 理数大好きセミナー

東京都文京区大塚3-29-1

http://kokucheese.com/event/index/472841/

1 大会テーマ「理科の割合、算数の割合」~理数で育つ「資質・能力」~  そもそも、「資質」とは生まれつきの性質や才能であり、「能力」とは物事をなし得る力のことです。その意味から、「資質・能力」という言...

お申込みはこちら

スポンサード リンク