『精油の化学』の著者でアロマとハーブのサイエンティスト長島司先生をお迎えしてスペシャルセミナーを開催します。

青森での開催は3回目。
毎回コスメや石けんを手作りする薬草魔女に大好評のセミナーです。アロマやハーブを学んだ方にとっては、その知識をさらに深めることができる必見の内容です。楽しくわかりやすいお話しなので、アロマやハーブに興味がある人なら、どなたでも楽しめます。
全国各地で大人気の長島先生の青森セミナー。
ご参加お待ちしております!

【第一部】植物成分と抽出では、現在執筆中のご本の内容から、成分の性質を学び、実習でチンキの中の脂溶性成分と水溶性成分を分けて抽出する方法を先取りして教えていただきます。

【第二部】花の香りのサイエンスは、おととしと昨年開催した「グリーンフレグランス」「森の恵みのサイエンス」に続くフレグランスシリーズの最終回です。グリーンフレグランスのおさらいをして、自分好みの世界にひとつだけの花の香りを作ります。一般には出回っていない貴重な花精油も嗅ぐことができます。

受講料は、第一部、第二部ともに5,100円。
両方受講される方は、8,200円に割引します。

講座終了後の懇親会は少人数ですので、直接いろいろなお話を聞くチャンスです。
懇親会にもふるってご参加くださいね。


◇◇長島司先生プロフィール◇◇

アロマとハーブのスペシャリスト
明治大学大学院 農学研究科 修士課程卒業
高砂香料工業株式会社にて精油化学、精油製造学、天然物化学の研究開発に従事した後、海外での技術協力に携わる。
現在もアロマテラピーやハーブ関連の講演や執筆、コンサルタントとして活躍中。
著書『ハーブティーその癒しのサイエンス』『ビジュアルガイド精油の化学』


◇◇セミナー詳細◇◇

【第一部】13:00~15:00
植物成分と抽出~植物から有効成分を効率よく抽出するために~

ハーブや樹木などの植物には多くの化学成分(ファイトケミカルズ)が含まれていて、ハーブティーやチンキにして、飲用やコスメ作りなどに活用しています。しかし、どの成分がどの溶剤に溶けるのかについては確かな情報が無く、一般情報や慣例に従って抽出操作が行われています。

この講座では、植物成分を水に溶けやすいもの(水溶性成分)とオイルに溶けやすいもの(脂溶性成分)に分けて、目的の成分を抽出するのにどのような溶媒を選択したらよいのかについて、植物成分の性質を含めて解説します。また、ハーブチンキから脂溶性成分と水溶性成分を分離抽出する方法を実習していただきます。水溶性成分は化粧水など、脂溶性成分は油性コスメなどに使うことができます。


【第二部】15:30~17:30
花の香り~花の香りのサイエンス~

四季折々に咲く薫り高い花々は季節の便りであり、その香りは私たちの心を和ませてくれます。そのような花の香りは、植物どのようにそして何の役割で作っているのか?

この講座では、花の香りができるまでとその役割、そして各種花の香り成分について香りの特徴を含めて解説します。また一般には出回っていない貴重な花精油の試香体験、そして花の香りをボディーにしたグリーンフレグランスの創香技術を解説し、オリジナルフレグランスを調香してお持ち帰りいただきます。



スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年10月15日(第一部:13〜15時 第二部:15時半〜17時半)
開催場所青森公立大学 国際交流ハウス
(青森県青森市大字合子沢山崎153番地4)
参加費8,200円(税込)
定員30人(先着順)
懇親会場所未定(青森駅周辺の予定です)
懇親会定員制限はありません
主催
タグ

イベント概要

2017年10月15日

第3回 長島司先生アロマ&ハーブ スペシャルセミナーin青森

青森県青森市大字合子沢山崎153番地4

http://kokucheese.com/event/index/472985/

『精油の化学』の著者でアロマとハーブのサイエンティスト長島司先生をお迎えしてスペシャルセミナーを開催します。 青森での開催は3回目。 毎回コスメや石けんを手作りする薬草魔女に大好評のセミナーです。アロ...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク