【プログラム】
第1部 13:30~15:00 
助成金受給のカギ 正しい出勤簿・賃金台帳・雇用契約書の作り方 講師:溝渕麻理 先生
〇 御社が助成金を受給できるか? できないか?
 出勤簿、賃金台帳、雇用契約書をもとに事前診断。
〇 助成金の支給の決め手となるのは賃金台帳と出勤簿。
 御社の賃金台帳、出勤簿を見ながら、改善のポイントを教えます。
〇 結果的には3点セットをしっかりとつくることが、経営者を守ることになる。
 ※出勤簿・賃金台帳・雇用契約書のコピーを是非ご持参ください。

第2部 15:10~16:40 
詳細解説 国 VS 東京都 雇用関係助成金の活用法 講師:深石 圭介先生
1.キャリアアップ助成金の上乗せ助成金が存在?
 ①「 有期」から「正規」で上乗せ額50万円される
 ②中退共制度への加入で更に@10万円の加算になる
2.「若者応援宣言企業」になって採用活動をしてみよう
 ①国の「若者応援宣言企業」事業と東京都が連携して支給
 ②「 若者」と言っても実は「35歳未満」までOK
 ③ 対象となる若者の採用後4カ月~6カ月の間に申請が必要
3.社員が難病やがんになってしまったら・・・?
 ①難病やがん患者の治療と仕事の両立に向けて積極的に取り組む企業を支援
 ② 採用した場合の奨励金と雇い入れた場合の奨励金の2種類あり
 ③ 治療と仕事の両立に配慮した勤務・休暇制度を導入すれば上乗せあり
4.その他、東京都の様々な助成金を厚労省の助成金と比較しながら解説

【講師紹介】
溝渕 麻理(ファイナンシャル・プランナー(CFP)/1級FP技能士、キャリアカウンセラー)
1991年成蹊大学経済学部卒業。三菱信託銀行、人材派遣会社等を経て現在スポット社労士くんにて中小企業の労務サポートに従事。

深石 圭介(特定社会保険労務士 労務管理事務所新労社代表)
平成15年社会保険労務士試験に合格。平成17年NLS労務管理事務所(現:新労社)を開業。初の著書である「すぐにもらえる!雇用関係助成金申請・手続マニュアル」は大変好評で版をかさね現在6訂版を発売中。社労士の中でも助成金と人事制度の解説では第一人者。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年08月02日(13:30~16:40)
開催場所株式会社ビズアップ総研セミナールーム
(東京都港区東新橋1-5-2汐留シティセンター10階)
参加費3,240円(税込)
定員60人(先着順)
申し込み終了2017年08月02日 13時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2017年08月02日

雇用系助成金 フル活用セミナー

東京都港区東新橋1-5-2汐留シティセンター10階

http://kokucheese.com/event/index/474575/

【プログラム】 第1部 13:30~15:00  助成金受給のカギ 正しい出勤簿・賃金台帳・雇用契約書の作り方 講師:溝渕麻理 先生 〇 御社が助成金を受給できるか? できないか?  出勤簿、賃金台帳...

お申込みはこちら

スポンサード リンク