【高崎市こども基金助成事業[育休後カフェ®@たかさき]企画】

◆◆◆ 小1の壁なんてこわくない!夫婦で子育てと仕事の両立を考えよう! ◆◆◆

・学童保育を利用しているが、保育園より閉所時間が早い。
・PTA会合、保護者会、町内パトロールなどが平日で実施され、仕事を休む必要がある。
・保育園時代よりも持ち物が増え、かつ、学習内容によって多種になる。忘れ物が心配。
・帰宅してからの宿題チェックが大変!
・子供同士の付き合い方が複雑化してくる。

「小1の壁」とは、子供の小学校入学と同時に、親の働き方を変えざるを得ない状況から、仕事と子育ての両立が困難になることを指します。

小学生のお子さんをお持ちで実際に壁を感じている方、来年小学校入学を控えているお子さんをお持ちの方、少し先だが今から少しずつ準備したいとお考えの方など、小学生以上の子育てと仕事の両立について、ご夫婦で一緒に考えてみませんか?

仕事をしながら子育てをしていると、自分とじっくり向き合うための空間と時間を見つけるのは簡単ではありません。
育休後カフェ®は、育休中または仕事に復帰した方が、同じ境遇の仲間たちと話をする中で、両立についても悩みを共存し、新たな気づきを得て、自分の中にある「答え」に自信を深めていく場を提供するものです。

【ファシリテータ】 
育休後コンサルタント® 山口理栄

総合電機メーカーに24年間在籍し、子育てしながら部長職まで務める。
現在は、仕事と子育ての両立を可能にする組織を作ることをミッションに
企業内研修などを実施。 著書に、『さあ、育休後からはじめよう~働くママへの応援歌~』 『子育て社員を活かすコミュニケーション[イクボスへのヒント集]』 (ウェブサイト) http://1995consultant.com

【イベント詳細】
◆日時
2017年7月30日(日) 9:30~11:30
◆場所
高崎市総合福祉センター 第2会議室
◆参加費
1000円
◆定員
20名(先着順)
◆対象
仕事をしながら子育てしている(したい)ご夫婦。
育休中、または仕事に復帰したい方。男女問いません。
カップル参加、単身参加どちらでもOKです。
※1歳未満のお子様の同伴は可能です。
◆託児
定員4名(先着順、別途料金)

◆懇親会
セミナー終了後に別会場にてアフターランチ会があります。(希望者のみ、別途料金)

◆問合わせ
上州ボニータ gunma.joshu.bonita@gmail.com
※このイベントは「高崎市こども基金」の助成を受けて開催しています。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年07月30日(9:30~11:30)
開催場所高崎市総合福祉センター 第2会議室
(群馬県高崎市末広町115-1)
参加費1,000円(税込)
定員20人(先着順)
懇親会 12:00~14:00
懇親会費1,500円前後(税込)
懇親会定員20人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2017年07月30日

【小学生以上の子育てと仕事の両立 ワークショップ】 

群馬県高崎市末広町115-1

http://kokucheese.com/event/index/474946/

【高崎市こども基金助成事業[育休後カフェ®@たかさき]企画】 ◆◆◆ 小1の壁なんてこわくない!夫婦で子育てと仕事の両立を考えよう! ◆◆◆ ・学童保育を利用しているが、保育園より閉所時間が早い。 ・...

お申込みはこちら

スポンサード リンク