CIPFA (Chartered Institute of Public Finance and Accountancy) は、1880年代に英国で設立された公共財務管理(Public Finance Management)の専門職団体です。現在、約14千人の勅許公共財務会計士 (CPFA : Chartered Public Finance Accountant)が正会員としてCIPFAに加入しています。CIPFA日本支部は、2014年7月に一般社団法人英国勅許公共財務会計協会日本支部として設立され、現在400名以上の地方自治体職員、地方議会議員、会計専門職等が会員として登録されています。CIPFA日本支部は、わが国地方自治体における複式簿記、会計、監査、内部統制、資金管理等に関する専門的知識の啓蒙啓発と、これらの分野を得意とする自治体内部の人材育成を主目的としています。
 このような活動の一環として、中部地区で初となるセミナーを開催することとなりました。私たちの活動をより広く知っていただくために、今回は会員だけでなく、中部地区の自治体職員や議会議員の皆さんにも参加いただくことができます。
 今回は、「民間出身議員から見た公会計情報の活用」と題して、静岡県議会議員である田口章会員と「地方自治体と内部統制~地方自治法改正を踏まえて~」と題して元岐阜県職員であり現在は愛知工業大学経営学部経営学科准教授である丸山恭司理事の講演を実施いたします。
 また、参加いただいたみなさんに情報交換と交流を行っていただくために、名刺交換会およびセミナー後の懇親会を予定しております。
 ぜひご参加いただきますようよろしくお願いします。

日 時:2017年08月26日(開催時間15:00~17:00 受付開始14:30)
場 所:浜松市市民協働センター2階会議室
    浜松市中区中央1丁目13-3
  ※JR浜松駅より徒歩約10分 遠州鉄道遠州病院前駅より徒歩約2分
参加対象者:CIPFAJ会員、周辺自治体職員、議会議員
内 容:講演:田口章会員(静岡県議会議員)
   「民間出身議員から見た公会計情報の活用」
    講演:丸山恭司理事(愛知工業大学経営学部経営学科准教授)
   「地方自治体と内部統制~地方自治法改正を踏まえて~」
講演終了後20分程度意見交換(名刺交換会)を開催予定です。
参 加 費:無料(資料代として別途500円程度頂戴する可能性があります)


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年08月26日(開催時間15:00~17:00 (受付開始14:30 ※終了後懇親会を予定))
開催場所浜松市市民協働センター2階会議室
( 浜松市中区中央1丁目13-3)
参加費無料
定員30人(先着順)
懇親会場所JR浜松駅周辺
懇親会費3,000円程度(税込)
懇親会定員30人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2017年08月26日

CIPFAJ中部部会第1回セミナー

浜松市中区中央1丁目13-3

http://kokucheese.com/event/index/478431/

 CIPFA (Chartered Institute of Public Finance and Accountancy) は、1880年代に英国で設立された公共財務管理(Public Financ...

お申込みはこちら

スポンサード リンク