これからのビジネスや社会において、「共感:Empathize」と「共創:Co-creation」そして「創発:Emergence」は避けて通れないキーワードとなっています。

あらゆるサービスや製品、そして人と人の関係性デザインには、この3つのキーワードは必要不可欠なものです。

メンタル・リテラシーや、ビジュアルシンキングなど、頭の中を整理し、相手の心を見える化し、お互いの相乗効果を最大限に出していく国際的な手法として、英国のトニー・ブザンが考案し世界に広めた「マインドマップ®」があります。

【本講座で得られる効果】
・効果的なノート作成技術として有効です
・記憶技術、想起技術として効果があります
・カウンセリングやコーチングの上級者には必須な技術です
・セミナー講師をやられる方は、原稿作成の生産性が向上します
・企画などアイデア出しに他のツールを凌駕します
・計画設計やマネジメントツールとしても折り紙付きです
・コミュニケーションツールやグループワーク、集合知もダイナミックに使えます

【ビジュアルシンキング/思考ツールとしての特徴】
・絵と色と言葉と曲線を使って、思考を放射状に描いて行きます
・想像と連想を繋ぐことは、脳の動きに沿っており活性化します
・記憶や想起が滑らかになり、深く厚く脳の活動が広がります
・発想力も豊かになり、眠っていた脳の部分も目覚めます
・グループワークでお喋りをしながら描くので精神活動が活発化します
・身体と脳と心の活動でイキイキした気分が高揚し、笑顔が生まれます

【開催日時】
2017年8月12日(土)13時~16時半
※10分前までにお集まりください※

【研修会場】
大阪市北区堂島(JR大阪、梅田より徒歩10分程度)
※申込者に個別に場所をお知らせします※

【受講料(税込み)】
・一般:20,000円
・医薬関係者:18,000円
・福祉or介護従事者(当事者・家族含む):15,000円
※ペア割:2名で2万円(申込時に同伴者名を記入されている場合に対応)※
※申込者(ペア割の場合は代表申込者)に振込先をお知らせします※

【講師】
杉村寿重<英国ThinkBuzan公認マインドマップ・インストラクター(日本の第一期生)>
 講師は長年、ITシステム開発や人工知能開発、業務改善やプロジェクトマネジメントを行ってきました。さらには人材育成にも従事し、企業研修や行政職員向け研修、病院、社会福祉協議会、医療福祉系専門学校、大学、医科大学院などでの講師実績も多数あります。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年08月12日
開催場所梅田より徒歩10分。詳細は申込者に個別にお知らせします
(大阪府大阪市北区堂島2丁目)
参加費20,000円(税込)
定員15人(先着順)
申し込み開始2017年07月16日 11時20分から
申し込み終了2017年08月04日 12時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2017年08月12日

8/12(土)共感と共創、そして創発を生み出すマインドマップ

大阪府大阪市北区堂島2丁目

http://kokucheese.com/event/index/478869/

これからのビジネスや社会において、「共感:Empathize」と「共創:Co-creation」そして「創発:Emergence」は避けて通れないキーワードとなっています。 あらゆるサービスや製品、そ...

お申込みはこちら

スポンサード リンク