“彩の国”市民科学オープンフォーラム

大雨に対する埼玉の防災を考える

       日 時 : 平成29年10月7日(土) 13:00~16:00
       会 場 : ラフレさいたま 4階 欅の間
       参加費 : 無料

主 催 : 埼玉大学研究機構レジリエント社会研究センター
共 催 : 自然災害研究協議会関東地区部会、公益社団法人 地盤工学会関東支部
後 援 : 国土交通省関東地方整備局、埼玉県、さいたま市
    公益社団法人 日本技術士会埼玉県支部
    一般社団法人 埼玉県建設コンサルタント技術研修協会
    埼玉県地質調査業協会


【13:00~13:10】 開会のあいさつ
     埼玉大学研究機構レジリエント社会研究センター長 教授 睦好 宏史

【13:10~15:10】 話題提供
 ◆埼玉県で過去に発生した大水害:その類似性と相違性
     埼玉大学研究機構レジリエント社会研究センター 教授  田中 規夫

 ◆荒川流域における防災・減災の取り組み
     国土交通省関東地方整備局河川部 河川計画課長     吉井 拓也
                    
 ◆埼玉県における水害等の軽減に向けた取り組み
     埼玉県県土整備部 参事 兼 河川砂防課長         加藤 智博

 ◆近年におけるさいたま市の防災対策
     さいたま市総務局危機管理部防災課 課長        松田 圭司


【15:10~15:20】 休憩

【15:20~15:50】 質疑応答
 
【15:50~16:00】 閉会の挨拶
     埼玉大学研究機構レジリエント社会研究センター 教授  齊藤 正人
 

連絡先:〒338-8570
    さいたま市桜区下大久保255
    埼玉大学研究機構レジリエント社会研究センター事務室
    Tel/Fax:048-858-9572
    E-mail:info-iirs@gr.saitama-u.ac.jp


※地盤工学会会員の方には、G-CPDポイント=3.0が付けられます。
※本行事は土木学会認定CPDプログラムです。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年10月07日(13:00-16:00)
開催場所ラフレさいたま 4階 欅の間
(埼玉県さいたま市中央区新都心3-2)
参加費無料
定員200人(先着順)
申し込み開始2017年08月31日 14時00分から
申し込み終了2017年10月06日 10時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2017年10月07日

“彩の国”市民科学オープンフォーラム

埼玉県さいたま市中央区新都心3-2

http://kokucheese.com/event/index/479483/

“彩の国”市民科学オープンフォーラム 大雨に対する埼玉の防災を考える        日 時 : 平成29年10月7日(土) 13:00~16:00        会 場 : ラフレさいたま 4階 欅...

お申込みはこちら

スポンサード リンク