戦争のない平和な世界を求めてきたはずなのに、危険な状況が世界に、そして身近なところにも存在します。日本も開発、開発と経済を優先させて、人の生活の基盤である最も大切な多くの自然を失ってきました。そうしたことから、野の鳥が鳴かない静かな日本になってしまいました。

 いま、日本人は目先のお金に心を奪われ、子どもたちや将来の人々のことを真剣に考えず、大切な“思いやる心”も忘れかけています。その結果、“私の人生は幸せであると思う”人が極端に少ないのです。こうした時であるからこそ、私たち一人ひとりの生きかたや、しまいかたが大切になります。

  “思いやりのある暖かい社会と平和な世界をつくること” この人として当たり前の思いをお伝えしたいと思います。
 みなさまのこれからの人生の指針になれば幸いです。ぜひ、お気軽にご参加ください。

※本講話では当協会が自然再生事業として実施・運営する「森の墓苑」のご紹介も行います。
 「森の墓苑」のHPはこちら http://www.morinoboen.org/

○日 時:2017年7月25日(火) 19:00~20:30
     18:30 受付開始
     19:00 開会のごあいさつ
     19:05 当協会会長 池谷奉文による講話
     20:05 「森の墓苑」ご紹介
     20:30 閉会
○定 員:30名(先着順、要事前申込)
 ※定員になり次第、締め切ります。
○参加費:無料

○申込方法:電話(03-5951-0244)、FAX(03-5951-2974)、
     メール(moushikomi@ecosys.or.jp)のいずれかの方法で次の内容をご連絡ください。
      本文にお名前(ふりがな)、ご住所、お電話番号、参加人数を記載ください。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年07月25日(18:30 受付開始)
19:00 開始
開催場所TKP東京駅丸の内会議室(帝劇ビル地下1F)
(東京都千代田区丸の内3-1-1)
参加費無料
定員30人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2017年07月25日

「人の生きかた、しまいかた」講話

東京都千代田区丸の内3-1-1

http://kokucheese.com/event/index/479496/

 戦争のない平和な世界を求めてきたはずなのに、危険な状況が世界に、そして身近なところにも存在します。日本も開発、開発と経済を優先させて、人の生活の基盤である最も大切な多くの自然を失ってきました。そうし...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク