一般社団法人ユニバーサルコミュニケーションデザイン協会(UCDA)が実施する「伝わるデザインの取得方法~UCDA認証 伝わるデザインの対象や取得手順について~」の申し込みページです。

「見やすいデザイン」と「伝わるデザイン」の違いは?「伝わるデザイン」の基準は?スケジュールは?費用は?などの疑問にお答えします。1者の方(保険会社、金融機関、自治体、製造業など情報の送り手企業・団体の方)、2者の方(印刷会社、デザイナー、システム会社など情報の作り手)向けのセミナーです。

■一般社団法人ユニバーサルコミュニケーションデザイン協会とは
 2007年任意団体として設立(2009年11月に一般社団法人化)。視覚情報伝達の領域に、人間中心設計の考え方を導入。生活者の生命・財産に関わる金融コミュニケーションの分野を中心に、第三者機関として「わかりやすさ」の認証制度を行っています。
 産業・学術・生活者の第三者による研究および評価・改善活動で情報の伝達効率を向上させ、発信者である企業・団体と、受信者である生活者、双方の利益に資することを目指しています。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年08月30日(13:30〜15:00)
開催場所一般社団法人ユニバーサルコミュニケーションデザイン協会 5階会議室
(東京都 中央区銀座1-16-1 東貨ビル5階)
参加費無料
定員16人(先着順)
申し込み終了2017年08月28日 23時59分まで
主催

イベント概要

2017年08月30日

【8/30】「伝わるデザイン」の取得方法

東京都 中央区銀座1-16-1 東貨ビル5階

http://kokucheese.com/event/index/480320/

一般社団法人ユニバーサルコミュニケーションデザイン協会(UCDA)が実施する「伝わるデザインの取得方法~UCDA認証 伝わるデザインの対象や取得手順について~」の申し込みページです。 「見やすいデザイ...

お申込みはこちら

スポンサード リンク