平成29年10月14日(土)~15日(日)の2日間にわたり、札幌医科大学「メディカルスタッフのための運動器解剖セミナー 2017」を開催します。
 講師に青木光広教授(北海道医療大学)、渡邉耕太教授(札幌医科大学)を迎えて"超音波評価に必要な運動器解剖"をテーマに行います。
 本セミナーは保健医療従事者の技術向上と基礎医学知識の確立を目的に卒後研修の一環として行っており、参加料は有料となっていますのでご注意ください。

10月14日(9:00-18:00)
テーマ:超音波評価に必要な運動器機能解剖(下肢)
講義及びデモンストレーション/部位の剖出
講師:渡邉耕太 (札幌医科大学 教授) 

10月15日(9:00-18:00)
テーマ:超音波評価に必要な運動器機能解剖(上肢)
講義及びデモンストレーション/部位の剖出
講師:青木光広 (北海道医療大学 教授)

* 参加費は両日12,000円, 1日のみ7,000円です。


スポンサード リンク

開催概要

開催場所札幌医科大学
(北海道札幌市中央区南1条西17丁目)
参加費12,000円(税込)
定員100人(先着順)
申し込み開始2017年08月01日 09時00分から
申し込み終了2017年09月30日 09時00分まで
主催

申し込み受付は終了いたしました。

スポンサード リンク