プレゼンテーションの成功は、聞き手に「聴く耳」を持ってもらえるか、ということです。
話の内容とともにそのカギを握るのは、情報を運ぶ「声」そのものです。

大きな声、作ったよそゆきの声ではなく、自分本来の無理のない声が一番心に届きます。
その「声」をリードしてくれているのが、実は「耳」です。
声は“出し方”ではなく、“聴き方”で変わります。

耳の働きからアプローチし、「耳」と「声」の関係、相手に伝わりやすい声、自分も聞き手も疲れない声、リラックスする声etc、についてお話します。



<参加者のご感想>
◆耳の大切さがよくわかりました。人間の身体の不思議にびっくりです。生活のすべてに役
立つ知識を教えていただきました。
◆実際にやっていただいて、違いがよくわかりました。発音やお腹を使っての発声等は聞い
たことがありましたが、こういう「聴く」という作業は初めてで、新鮮でした。教えていただい
たことを日常でも意識してみたいと思います。
◆声が伝わりやすい、伝わりにくい、とか、心地良い、不快だ、といった違いが生まれる要因
がハッキリしたように思いました。自分が話しているときに自分の声を聴くということには
意識をほとんど向けていなかったので、意識を向けてみようと思います。

【日 時】  
 2017年12月9日(土)15時~17時 
 (基本的に毎月1回開催しています。)
【場 所】
 トマティスリスニングセンター東京
 (東京都墨田区両国4-30-1 両国4丁目ビル3F)

【定 員】12名様

【費 用】1,500円(「耳と聲」小冊子1冊付き)

【講 師】森田 理恵(トマティス聴覚コンサルタント)

【主な内容】
□耳は小さな巨人!耳の大いなる働きを知る。
□耳と体と声の関係を知る。
□自分の声を「聴く」ことで、声は変わる。
□相手の心に届く声、届きにくい声とは。
□骨伝導とは?
□大きな声より、エネルギーチャージできる声に。
□コエはエコ(eco&echo)で!
□空間把握とコミュニケーション。
□実際に声を出してみよう。
 


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年12月09日(15時~17時)
開催場所トマティスリスニングセンター東京
(東京都墨田区両国4-30-1 両国4丁目ビル3F)
参加費1,500円(税込)
定員12人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2017年12月09日

良いコミュニケーションのための声を知る「耳と声の講座」

東京都墨田区両国4-30-1 両国4丁目ビル3F

http://kokucheese.com/event/index/480980/

プレゼンテーションの成功は、聞き手に「聴く耳」を持ってもらえるか、ということです。 話の内容とともにそのカギを握るのは、情報を運ぶ「声」そのものです。 大きな声、作ったよそゆきの声ではなく、自分本来の...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク