近年、企業においてはデータ分析に基づく経営戦略の決定、商品企画や生産管理が当たり前になっており、企業が新入社員に学んでおいて欲しい数学分野のトップは統計学といわれています。

「統計検定」とは統計に関する知識や活用力を評価する全国統一試験で、(一社)日本統計学会が公認し(一財)統計質保証推進協会 統計検定センターが実施しています。
「統計検定2級」は、大学基礎科目レベルの統計学知識の習得度と活用のための理解度を問う検定試験です。現状について問題を発見し、その解決のために収集したデータをもとに、仮説構築と検証を行える統計力と、新たな知見を獲得する契機を見出す問題解決力が求められます。

弊社では、大学生、大学院生および社会人の皆様を対象に、2級・3級に対応した「統計検定対応講座」を開催しております。統計検定の受検をお考えの方、検定の内容程度を理解したい方、統計知識の習得を確認したい方など、講座へのご参加を心よりお待ちしております。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年10月12日(3日間開催)
2017年10月12日 10時30分~16時10分
2017年10月26日 10時30分~16時10分
2017年11月1日 10時30分~16時10分
開催場所東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー 11階
(東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー)
参加費48,600円(税込)
定員50人(先着順)
申し込み開始2017年08月03日 00時00分から
申し込み終了2017年10月11日 23時59分まで
主催
タグ

イベント概要

2017年10月12日

ビジネスで使える統計講座:統計検定2級対応(東京開催)

東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー

http://kokucheese.com/event/index/481171/

近年、企業においてはデータ分析に基づく経営戦略の決定、商品企画や生産管理が当たり前になっており、企業が新入社員に学んでおいて欲しい数学分野のトップは統計学といわれています。 「統計検定」とは統計に関す...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク