<イデアフォー第29回総会講演会>
講演:第1部「きちんと知りたい病理のこと」 
堤寛氏(医学博士、病理専門医、細胞診専門医)
   第2部「最新の乳癌治療 2017」    
上野貴史氏(板橋中央総合病院外科)
Q&Aコーナー:講師お二人(司会:イデアフォー)

 第1部は、治療方針を決定するために必要不可欠な「病理」の講演です。「患者さんに顔の見える病理医」を実践する堤氏には、まだ病理医の存在すらあまり知られていない1997年に、またその14年後、病理科を標榜できるようになった2011年にと、2度講演をお願いしています。イデアフォーが、病理にもセカンドオピニオンがあることを知ったのも、この講演からでした。臨床医として患者に関わることのない病理医が一般的に知られるのはなかなか難しいのですが、昨年初めて病理医が主人公の医療ドラマ「フラジャイル」が放映されたので、今までよりはずっと多くの人がその役割を理解できたのではないでしょうか(堤氏もこの原作コミック作者の取材を受けているそうです)。
 今回は改めて、病理のことをきちんと理解できるようにお話しいただきます。疑問があれば、Q&Aコーナーで質問しましょう。わかりやすくお答えいただけます。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年11月05日(13:30~16:40)
開催場所東京ウィメンズプラザ・視聴覚室
(東京都渋谷区神宮前 5-53-67)
参加費2,000円(税込)
定員100人(先着順)
申し込み終了2017年11月02日 20時00分まで
主催

イベント概要

2017年11月05日

イデアフォー第29回総会講演会「がんの病理」「最新乳がん治療」

東京都渋谷区神宮前 5-53-67

http://kokucheese.com/event/index/481369/

<イデアフォー第29回総会講演会> 講演:第1部「きちんと知りたい病理のこと」  堤寛氏(医学博士、病理専門医、細胞診専門医)    第2部「最新の乳癌治療 2017」     上野貴史氏(板橋中央総...

お申込みはこちら

スポンサード リンク