障害者福祉と地域福祉のリンクを志向し、研究とともに西宮の青葉園をはじめ各地の実践を支援してこられた故・定藤丈弘氏(大阪府立大学教授)の遺志を受け継ぎ、当事者、研究者、実践者、障害者福祉に関心を持つ人たちをつなぐ「出会いの場」の役割を果たすよう、研修会やホームページ・メーリングリストを通じた情報発信などを行っている定藤記念福祉研究会では、このたび、新たな活動として「障害者運動・障害者支援、地域福祉を考える」をテーマとした連続研修会を、西宮市社会福祉協議会地域共生館の「共生のまちづくり研究・研修所」のご協賛をいただいて、開催することになりました。

第1回は、牧口一二さんを講師にお招きし、以下のとおり開催したします。

この連続研修会では、講師の方に、これまでの活動や研究を振り返っていただ
きながら、現在の障害者運動・障害者支援、地域福祉や社会情勢についてお話いただくとともに、講師の方のお話をもとに、ホスト役の北野誠一さん、清水明彦さんをはじめ、参加者のみなさんも交えた質疑をしっかり行い、理解と思索を深めたいと考えています。多くの方のご参加をお待ちしています。


     


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年08月23日(19:00~21:00(受付は18:30から))
開催場所西宮市社会福祉協議会 地域共生館ふれぼの 2階ホール
(兵庫県西宮市中前田町1-23)
参加費500円(税込)
定員50人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2017年08月23日

定藤記念福祉研究会 連続研修会 第1回 ゲスト 牧口一二さん

兵庫県西宮市中前田町1-23

http://kokucheese.com/event/index/481775/

 障害者福祉と地域福祉のリンクを志向し、研究とともに西宮の青葉園をはじめ各地の実践を支援してこられた故・定藤丈弘氏(大阪府立大学教授)の遺志を受け継ぎ、当事者、研究者、実践者、障害者福祉に関心を持つ人...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク