一緒に最近の脳科学に基づいた「算数数学マインドセット」のブッククラブ(本についてわいわい話すサークル)をしませんか?とても良い本なので、みんなと話し合った方が、より深まるかと思いました!
http://kokucheese.com/event/index/484325/

「Mathematical Mindsets」 by Jo Boaler もちろん翻訳あり!
https://www.amazon.co.jp/Mathematical-Mindsets-Unleashing-Potential-Innovative-ebook/dp/B01740JWAC/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1503476125&sr=8-1&keywords=mathematical+mindsets
この本「Mathematical Mindsets」はスタンフォード大のジョー・ボーラー教授が書いた、脳科学やマインドセット(心のもちかた)を算数数学に活用した教え方の本です。タイトルにもあるように、「しなやかマインドセット」で有名な同スタンフォード大学のキャロルドゥエック教授からの示唆を受けています。欧米ではかなりの評価がありますが、こういった脳科学やマインドセットに紐付いた教育について、科学的にエビデンスを示した日本の書物は圧倒的に少ないなぁ。よいものがあったらぜひ、教えてください。
これまでオイラは、この洋書を本拾い読みしていたのですが、ホッシー(Toshiki Hoshino)が、あまりにもいいので!ってことで、勝手に翻訳してくれました。そして、それがまた読みやすい。いよ!翻訳上手!
そこで、精読してみるとてもいい内容でした。この本、現状の算数がスキル練習や練習問題の習熟に成り下がってしまっている構造も指摘しつつ、脳科学を学びにどのように活用していくのか示唆を与えてくれます。さらに瞠目する具体的実践の紹介も。算数数学では、どのような学び方が効果があるのかを明示しています。
今回はその4章をもとに、ブッククラブをしようと思います。算数教育について興味のある人、この資料を読み込んで、これまで凝り固まった算数数学のメンタルモデルをしなやかにしていきませんか?
そこで、参加条件で特に確認しておきたいことがあります。
事前にこの資料をよく読み込んで、自分なりの考えや疑問やッコミ点などを用意してからの参加となります。「教えてくん」ではなくて、事前に準備して臨むことで、よりよい場をひとりひとりの手でつくっていこうとコミットしてください。それあってのコラボ!
興味のある方は、お名前、メールアドレス、所属先、算数数学とのかかわり(少人数指導や小学校で算数習熟別で教えているなど)を記入してお申し込みください。記入内容に不備のある場合は残念ながら、遠慮してもらうこともあります。
人数になり次第、今回の資料をメールなどにて配付いたします。
人数:先着12名ほど
日時:9月23日(土)秋分の日 13:00〜17:00
場所:狭山市立交流センター3階 第1学習室
費用 1000円(会場費、おやつ、資料代など)
※尚、配線の都合のため、オンライン参加は予定していません。あしからずー。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年09月23日(午後1時〜午後5時)
開催場所狭山市立中央公民館(狭山市立交流センター3階)第1学習室
(狭山市入間川1丁目3番地1号(狭山市市民交流センター内) 狭山市駅下車西口徒歩1分)
参加費1,000円(税込)
定員10人(先着順)
懇親会 18:00〜
懇親会場所狭山市駅周辺のおいしいお店(後日連絡)
懇親会費4,000円前後(税込)
懇親会定員制限はありません
主催

イベント概要

2017年09月23日

「算数数学マインドセット」ブッククラブ

狭山市入間川1丁目3番地1号(狭山市市民交流センター内) 狭山市駅下車西口徒歩1分

http://kokucheese.com/event/index/484325/

一緒に最近の脳科学に基づいた「算数数学マインドセット」のブッククラブ(本についてわいわい話すサークル)をしませんか?とても良い本なので、みんなと話し合った方が、より深まるかと思いました! http:/...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク