第1部 (午後1時~2時)
講演「子ども理解と指導の現場」(仮)
藤平 敦  文部科学省国立教育政策研究所
     生徒指導・進路指導研究センター総括研究官
     20年間の高校教諭を経て、平成19年より現職。
「学校で役に立つものを作るには学校現場へ足を運ぶ」をモットーに、全国の実践を積極的に収集・集約・分析している。

第2部 (午後2時20分~4時)
対談「子どもの変化に気づくセンスの磨き方」
小沼 肇   小田原短期大学学長
野地泰次  元大井町立上大井小学校長
    未来の子どもを育む会では、長い時間をかけて、子どもの側から児童・生徒指導を考えたらどうなるのかという視点で話し合いをしてきた。幼児から成人に至るまでのプロセスと環境、家庭と学校の在り方など様々な面からアプローチし、子どもたちにとってどうすることがいいのかを追究している。小さな実践であっても、大きなヒントがそこにある。そのことを伝えていきたい。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年11月23日(午後1時~4時)
開催場所神奈川県立青少年センター
(神奈川県横浜市西区紅葉ヶ丘9-1)
参加費2,500円(税込)
定員100人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2017年11月23日

教育セミナー「子どもの変化に気づくセンスの磨き方」

神奈川県横浜市西区紅葉ヶ丘9-1

http://kokucheese.com/event/index/484463/

第1部 (午後1時~2時) 講演「子ども理解と指導の現場」(仮) 藤平 敦  文部科学省国立教育政策研究所      生徒指導・進路指導研究センター総括研究官      20年間の高校教諭を経て、平成...

お申込みはこちら

スポンサード リンク