学校の先生との関わりかた
~LGBTを親にもつ子どもと学校問題~

「子どもが小学校(中学校)に進学する」
というのは、どんな親にとっても、
誇らしい反面、ちょっぴり心配な気持ちがあるものです。
さらに、親がLGBT当事者の場合は、
もう少し、心配なことが多く感じられてしまうかもしれません。

――学校の先生に、じぶんたち家族のことを、どう説明しよう?
――「子どもと法的なつながりのない親」は、学校行事に参加するのが難しい?
――子どもが、いじめにあったらどうしよう?

そこで、ゲイであることをカミングアウトしている小学校教員、
鈴木茂義先生をお招きして、
LGBT家族で育つ子どもの学校との関わり方について、
さまざまなお話を伺う会をひらきます。

少人数で、みなさんと直接、質問などを出し合いながら
有意義な会にできたらと思います。
当事者教員、当事者家族はもちろん、
関心をよせてくださる全ての方と、みんなで考えましょう!

2017年10月1日(日)14:00~16:00 
会場:都内某所(申込者にお知らせします)
会費:2000円(サポート会員は500円引)
〆切:9月22日(金)
※〆切よりも早く定員に達した場合、キャンセル待ちとなります。お早めにお申し込みください。
※ 当日は、TV取材が入る可能性があります。
 参加者の方が画面に映らないよう配慮いたしますので、ご理解ください。

★ ★ゲストプロフィール★★
鈴木茂義
公立小学校非常勤講師。専門は小学校全科、特別支援教育、教育相談、教育カウンセリングなど。1978年茨城県取手市生まれ。文教大学教育学部卒業。14年間の正規小学校教諭として勤務を経て現職。教育研究会や教育センターでの講師経験も多い。児童生徒へ性と生の多様性を伝えるため、2016年に教員でゲイであることをカミングアウトした。学校に勤務しながら、LGBTや教育に関する講演活動を行っている。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年10月01日(14:00〜16:00)
開催場所都内某所(申込者にお知らせします)
参加費2,000円(税込)
定員21人(先着順)
申し込み開始2017年09月01日 00時00分から
申し込み終了2017年09月30日 00時00分まで
主催

イベント概要

2017年10月01日

学校の先生との関わりかた ~LGBT親をもつ子どもと学校問題

http://kokucheese.com/event/index/484745/

学校の先生との関わりかた ~LGBTを親にもつ子どもと学校問題~ 「子どもが小学校(中学校)に進学する」 というのは、どんな親にとっても、 誇らしい反面、ちょっぴり心配な気持ちがあるものです。 さらに...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク