***申込エントリーは画面下にあります。***

日時 2017年 10月12日(木) 18:30~20:30(開場18:00)
会場 港北区役所・港北福祉保健センター1F 予防接種室(東急東横線大倉山駅下車徒歩5分)
参加費 500円
チラシダウンロード>>http://bi-no.org/PDF/2017/20170915itiyajyo-vol5.pdf

前回(2017/7/21)の港福一夜城VOL.4(「移動」を考える)において、障がい当事者が発した言葉の重みから社会全体が突き動かされるような感覚を得た。
その一方で、面前でしかも地域に語ることへの当事者の躊躇や遠慮が感じられたのも事実。

私たちは、当事者のその心持ちを理解し、配慮を忘れることなく、
『当事者主体』であり続けたい。

当事者が、日々の暮らしの中で、今の自分が感じている
「生きづらさ」
「暮らしにくさ」
「その家族の願い」あるいは「幸福感」
「支援側へのメッセージ」
は一体どういうものなのか…。
しっかりと耳を傾けたい。

障がい当事者が常に語り主役となれる場、

港福一夜城VOL.5!

ご当主(話し手)秋島清美さん 臼井里貴さん 松本 龍之介さん

登壇者さん以外の保育はありませんが、保育用の部屋(港北公会堂2F和室)は用意してあります。
*同伴の方がいらっしゃる場合には保育用のお部屋を使っていただくことができます。
(例:横浜子育てサポートシステムの利用会員の方が、保育用のお部屋を使って、お子さんを提供会員の方に預けて参加いただくというような使い方ができます。)

対象:原則として港北区内在住在勤、地域のまちづくりや福祉的な取り組みに関心ある方ならどなたでも歓迎。

次回=vol6 開催予告 12月7日木曜 18:30~20:30 港北公会堂2F一号会議室

主催 港福城プロジェクト
港福城プロジェクトは、港北区内で福祉に関わる団体・個人が
自由意志で意見交換・学びあいのために参加するプロジェクト。
参加費は資料代、講師謝金などに充当します。
年数回の勉強会を行う予定です。
その都度、WEB媒体で告知します。

福の衆(プロジェクト賛同人)
このプロジェクトは港北区にゆかりのある有志が、次代を担う人たちが所管や事業の枠を超えて横断的に連携することこそが、地域住民の明日の暮らしの幸せを築くことにつながることを願って、プロジェクト賛同人=「福の衆」と名付け、たくさんの方々のご賛同を得て運営します。裏面に五十音順で掲載しています。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年10月12日(18:00開場 18:30開始 20:30終了予定)
開催場所港北区役所・港北福祉保健センター1F予防接種室
(神奈川県横浜市港北区大豆戸町26-1)
参加費500円(税込)
定員60人(先着順)
申し込み開始2017年09月15日 09時30分から
主催
タグ

イベント概要

2017年10月12日

港福一夜城VOL5 語って欲しい「今の私、私の家族」

神奈川県横浜市港北区大豆戸町26-1

http://kokucheese.com/event/index/485382/

***申込エントリーは画面下にあります。*** 日時 2017年 10月12日(木) 18:30~20:30(開場18:00) 会場 港北区役所・港北福祉保健センター1F 予防接種室(東急東横線大倉山...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク