住宅ローンの基礎を学ぶ、住宅ローン基礎研修。第4回目は「金融機関、商品選択の基礎」。金融機関を選ぶ際は金利の低さで選びがち。しかし本来は金利だけでなく融資手数料や金利優遇条件の違い、つなぎ融資や分割融資のコスト等も踏まえたトータルコストで判断する必要があります。また「損得」の視点だけでなく、金利種類を選ぶ際には金利リスクを取っていいのかという「生死」の視点、金融機関によって異なる融資条件を比較し、使いたくても使えない金融機関を選択肢から消していく「可否」の視点も大切です。これらの考え方を整理します。

【日時】10月11日(水) 13時~16時
【場所】イノバゼスト神田 東京都千代田区神田小川町1-6-1 宝ビル8F
※淡路町(小川町、新御茶ノ水)A7出口、A5出口すぐ
【費用】4,000円

住宅ローンを理解しアドバイスする上での必要な知識を整理し、お客様へのコンサルティングに必要な知識を習得できます。今更人に聞けない内容であったり、実務に必要な知識であったり、通常の住宅ローンの教科書には書かれていない内容満載のプログラムとなっています。

住宅ローンコンサルタントとして10年携わってきたホームローンドクター株式会社の代表、淡河が講師を担当します。

【研修の内容】
・金利種類の選択=「金利リスク」を取ってよいかの判断の方法
・トータルコストの考え方=金利以外での比較の行い方
・つなぎ融資のコストの計算方法、比較方法
・金利優遇条件の違いの計算方法、比較方法
・条件に合わない金融機関を見つけ選択肢から消していく方法

【研修で得られること】
・住宅ローンの選択に関する基礎的な知識を習得できます。
・皆様が勉強した住宅ローンの教科書的な知識を、お客様へのコンサルティングを行う上で必要な知識に昇華させることができます。

【対象者】
・FP(ファイナンシャルプランナー)
・住宅ローンコンサルタントを目指している方
・金融機関で住宅ローン実務に携わっている方
・住宅工務店やハウスメーカー、リフォーム会社、不動産業者の営業の方
・生保業界の方
※「自分は住宅ローンのことは詳しい」と思っている方の参加も大歓迎です。お客様と接する実務家の視点で解説するので、違った角度から知識を整理できます。

【講師】
淡河範明
ホームローンドクター株式会社 代表取締役

日本興業銀行、米国系証券会社を経て2006年株式会社ホームローンドクターを設立、住宅ローンのコンサルティング業務を行う。住宅工務店と提携し1,000件以上の住宅ローンコンサルティングを実施。主な著書に『ウサギのローン カメのローン』、『住宅ローンを賢く借りて無理なく返す32の方法』、『顧客がよろこぶ 家づくりの資金計画提案』。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年10月11日(13時~16時)
開催場所イノバゼスト神田
(東京都千代田区神田小川町1-6-1 宝ビル8F)
参加費4,000円(税込)
定員15人(先着順)
申し込み終了2017年10月11日 05時00分まで
主催

イベント概要

2017年10月11日

住宅ローン基礎研修4:金融機関、商品選択の基礎

東京都千代田区神田小川町1-6-1 宝ビル8F

http://kokucheese.com/event/index/486037/

住宅ローンの基礎を学ぶ、住宅ローン基礎研修。第4回目は「金融機関、商品選択の基礎」。金融機関を選ぶ際は金利の低さで選びがち。しかし本来は金利だけでなく融資手数料や金利優遇条件の違い、つなぎ融資や分割融...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク