今回の“CANVAS CAFE”では、「こっそり教えます。NPOギョーカイの災害支援の最新トレンド」と題して、話題提供いたします。
災害支援って誰を対象に、どんな風に活動しているの?
知らないことを聞いて、気づいたことを語らいましょう。
      社会福祉法人大阪ボランティア協会“CANVAS CAFE“企画チーム

 「自分の気持ちを誰かに伝えたい・・・」「いろんな立場や意見の人ともっとざっくばらんに語り合いたい・・・」「私の最近の関心について意見交換したいな・・・」 忙しい日々の中でふとそんな思いになることはありませんか。
 大阪ボランティア協会では、市民活動拠点「CANVAS谷町」の場を活かした、新しい交流事業を行っています。
セミナーや学習会のように講師がいるわけでもなく、ワークショップのように共通の方向性を見出すわけでもなく、会員のみなさんが社会や自らのまわりのことで普段感じておられること、気になっていること、大事にしている課題について聞いて欲しいこと、などなど、自由に気軽に、一杯飲みながら語り合い交流を深める、新しい「居場所」をつくりたいという活動です。

2016年7月以降、「まずはやってみよう!」として、これまで6回開催しました。
当面、奇数月第4金曜日(今回は都合により第3)の晩。CANVAS谷町のタタミコーナーや交流スペースを活用します。みなさんが主役のひととき。久しぶりに(初めて?)CANVASに顔を出したいな、という方大歓迎です。

一緒に、新しい交流の輪を創っていきませんか?

第10回“CANVAS CAFE” 
今回のテーマは・・・「こっそり教えます。NPOギョーカイの災害支援の最新トレンド」です。

発題 岡村こず恵 さん(大阪ボランティア協会会員、事務局次長)

日時  2017年12月22日(金)19時~21時(遅れての参加もOK)
場所  市民活動スクエアCANVAS谷町・たたみスペース
参加費 1000円(ワンドリンク、軽食込み)(学生割引500円)
   何が出るかはお楽しみ。
  * ドリンク(アルコールあり)、食材の差し入れ、振る舞い大歓迎!!

■ この企画は、大阪ボランティア協会で1972年から11年間取り組まれた「サロン・ド・ボランティア」の活動にヒントを得て、今の世の中とニーズに合わせた形で「ぼちぼち」進めていきます。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2017年12月22日
開催場所市民活動スクエア「CANVAS谷町」会議室
(大阪府大阪市中央区谷町2丁目2-20 2F)
参加費1,000円(税込)
定員16人(先着順)
申し込み開始2017年09月08日 14時00分から
申し込み終了2017年12月22日 19時00分まで
主催

イベント概要

2017年12月22日

Canvas cafe第10回「NPO業界の災害支援の最新トレンド」

大阪府大阪市中央区谷町2丁目2-20 2F

http://kokucheese.com/event/index/486626/

今回の“CANVAS CAFE”では、「こっそり教えます。NPOギョーカイの災害支援の最新トレンド」と題して、話題提供いたします。 災害支援って誰を対象に、どんな風に活動しているの? 知らないことを聞...

お申込みはこちら

スポンサード リンク